スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Le Noues papillon(ル・ヌー・パピヨン)』で本場ピストロを味わう!

こんにちは。ぎゅうにゅうです。
梅雨とはいいながらも、あんまり雨も降らなくて蒸し暑い日が続きますね。
でもやっぱり私は寒いより暑いほうが好きです。
寒いとぜんぜん活動的になれなくて、ほぼ冬眠していますから(笑)

知人が晩御飯をご馳走してくれるとのことで、興味のあったこちらのお店にお邪魔しました。
『Le Noues papillon(ル・ヌー・パピヨン)』さんです!
画像 001

ご存知の通り、心斎橋のビストロ・DAIGAKUさんの姉妹店で今年の3月にオープンしたお店です。
DAIGAKUさんにもいったことがないのに、いきなり姉妹店さんにお邪魔です(笑)

画像 002
店内は本場ビストロを思わせるよーな、まさにビストロって感じの雰囲気。
適度にリラックスできるカジュアルな感じがいいですね。
席数は30席ほどだったと思います。

まずはビストロならワインということで、ワインを注文
っても私はほとんどわかんないので、ソムリエさんにイメージをいって赤ワインで口あたりのよさそうなものをチョイスしてもらいました。
ソムリエさんは親切でしたよー
デキャンタで2400円ほど
画像 004
画像 007
画像 006
ワイングラスの絵(ぶたさんでしょうか)がなんかかわいいっす。
ワインもすごく口当たりがよくおいしいワインです。

ワインの下は、サービスで出してもらったポテサラみたいなやつ。
パン(+315円)を注文してパンの上に乗っけて食べるといい感じです。
ワインが進みますー

料理は前菜+主菜+デザート+コーヒーで4200円のディナーコースを注文です。
料理のメニューはDAIGAKUさんのこちらのページから確認できますよー

前菜・主菜で別々に頼めば4皿の料理を楽しめるので、違うものを頼むことで意見が一致しました。
前菜は『アジのマリネ 温かいじゃがいものサラダ』『テリーヌ・ド・カンパーニュ カルバドス風味』をチョイス
主菜は『四元豚の肩ロースのロティ』『牛舌の煮込み 粒マスタード風味』を選択!

店内はだいたい半分ほどの入り。
予約していったんですが、まだそこまで人気店にはなっていないようですね。
3月オープンということで、まだ認知されていないんでしょう。
みんなワインをグビグビ飲まれてて楽しく談笑されてます。ビストロってこういう雰囲気なのがいいですねぇー

画像 008
これは私チョイスの『テリーヌ・ド・カンパーニュ カルバドス風味』です。
いちなりガッツリボリュームです(笑)
テリーヌはかなりしっかりした味付けで岩塩や玉葱をワインで煮詰めたもの、パンとあわせていただきます。
おいしくてワインが進みます。

画像 009
同行者チョイスの『アジのマリネ 温かいじゃがいものサラダ』です。
すごいきれいないろどりです。アジのマリネは意外と普通のお味でした。
付け合せのじゃがいもや野菜もたっぷりです。

画像 011
主菜で同行者チョイスの『牛舌の煮込み 粒マスタード風味』です。
牛舌がとろとろに煮込まれていて、おいしいー
これも付け合せのお野菜とともにガッツリボリューム

画像 013
私チョイスの『四元豚の肩ロースのロティ』です。
豚肉大好きなんですよねー
ちょっとレアー目に仕上げられた四元豚は、適度な歯ごたえがありめっちゃジューシー。
ボリュームありすぎ(笑)
下に敷き詰められたボテトとチーズがおいしくて料理もワインも進みます。

もうすでにかなりおなかいっぱいだったのですが、デザートも注文!
画像 014
うーんどれも魅力的やなー

画像 018
これは同行者チョイスの『オレンジのクレープ グランマニエのソース』これ相当うまい!

画像 021
画像 019
私チョイスの『タルト・オー・ショコラ バニラアイス添え』です。
ちょっとイメージと違いましたが、これもおいしい。飲み物は紅茶・エスプレッソ・コーヒーから選択でき私はコーヒーをいただきました。
コーヒーもおいしいコーヒーでしたよ。
いい感じでおなかいっぱい。

■お店は本場のビストロを思わせるような雰囲気。
適度にカジュアルな感じで、だらーっとすごせる雰囲気がいい感じです。
お料理はボリュームたっぷりでなかなかおいしく、お値段も相応です。
今回は4200円のコースと赤ワインをデキャンタで頂き、二人で11000円ほど。
それなりのお値段にはなりますが、ワイワイとワインを飲みながら楽しく過ごせる雰囲気はプライスレス(笑)です。
心斎橋のDAIGAKUさんも、とりあえずランチにいってみようと思います。

■Le Noeud Papillon(ル・ヌー・パピヨン)
住所:大阪市中央区安土町1-5-7
電話番号::06-6262-0123
営業時間:11:30~14:00 18:00~22:00
定休日:月曜日
駐車場:なし



大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
一日1ポチありがとうございます。

スポンサーサイト

タグ : 谷四・天満橋・堺筋本町

『ビストロ・プルミエ』地元に愛されるビストロランチ@東大阪・八戸ノ里

ブログなどでなかなか評判のよかったこちらのお店にランチに行ってきました。
東大阪、近鉄奈良線・八戸ノ里を下車して徒歩5分ちょっとにある『ビストロ・プルミエ』さんです。
画像 020
画像 019
この日のランチタイムは12:00からだったので、12時5分ほど前にお店に着きました。
すでに何人か並んではります。
乗り遅れないように、12時と同時にお店に入りました。

店内はこじんまりとした感じです。
入ってすぐにキッチンがあり、キッチン前がカウンター席になりその奥がテーブル席になります。
カウンター6席、2人がけテーブル×4といった感じです。
休日だったからかわかりませんが、12時5分には満席に・・・ そんなに人気店だったんでしょーか?

ランチメニューは2種類。
予約せずに普通に行くと、通常ランチ(¥1000-)になり
ランチを予約するとSPランチ(¥2000-/¥3000-)になります。
夜はアラカルトのみのようです。
今回は予約せずにいったので、通常のランチ1000円を頂きます。

ランチメニューはこんな感じ。
・サラダ盛り合わせ
・自家製スープ
・魚料理もしくは肉料理
・デザート
・ドリンク(紅茶かコーヒー)
・パンもしくはライス


今回は肉料理でパンを選択、ドリンクはコーヒーをチョイス!

ご夫婦でしょうか?お二人で切り盛りされています。
画像 003
最初にお水とフォークやナイフなどを持ってきてくれました。
お箸もあるのが、街のビストロって感じでいいですね。

画像 006
まずはサラダ盛り合わせとパンが来ました。
サラダはかなりのボリュームでいきなり好印象です。
彩りが綺麗であっさりしたフレンチドレッシングがおいしかった。
パンはちゃんと温めてくれていて、もちもちホカホカです。

画像 008
続いて自家製のスープです。
大きめのカップに入っていました。ほっこりやさしい味でおいしぃ。
ホール担当の女性の方はとても忙しそうなのに、ちゃんと料理の説明もしてくれてうれしいです。

画像 012
メインの肉料理です。今日はハッシュドビーフです。
なかなかのボリュームとビジュアル!
あっさり目の味付けながらもコクがありうまいです。
ちなみに今日の魚料理はさわらのポワレでした。

小さいお店ながらも店内は満席で、シェフやホール担当の方はとれも忙しいはずなのですが、うまく連携をとってテキパキ仕事されてはります。
おかげで料理の出てくるタイミングもばっちり。
ホール担当の方の気遣いが接客態度に表れてて、めっちゃいい感じです。
画像 018

最後にデザートとコーヒーを頂きました。画像 017
今日のデザートはミルクのブランマンジェとバニラジェラートだったかな
コーヒーもうまいコーヒーでした。

■この料理内容とサービス(接客)で1000円とはほんとお安いです。
最近いろいろなお店に行きだして、料理の味はもちろん重要ですがサービス(接客)もとても需要だと思うようになりました。
たとえどんなにおいしい料理が食べれても、接客やよくなければおいしく食べれませんし印象も悪くなると思います。
そういう意味では、ビストロ・プルミエさんは料理よし接客よしコスパよしと三拍子そろったいいお店だと思います。
また行きたいと思います。

『ビストロ・プルミエ』さんご馳走さまでしたー!


■ビストロ・プルミエ
住所:大阪府東大阪市下小阪5-6-7
電話番号:06-6727-2123
営業時間:ランチ 11:30~14:00 土日祝12:00~14:00
       ディナー17:30~22:00(L.O21:00)
定休日:水曜日
駐車場:なし



大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
参考になりましたら応援クリックお願いします!

タグ : 東大阪・八尾

『Jardin(ジョルダン)』-フレンチ/白馬スプリングスホテル@長野・白馬

090306.jpg
バスツアーで白馬・八方にスキーに行ってきました。
宿泊先は白馬スプリングスホテル。例年よりかなりまともなホテルを利用しました。

一日スキー場で滑りまくった後、お風呂に入りホテル内のレストランに向かいます。
ホテルでのディナーはフランス料理のセミコースとのこと。
どうせ安いスキーツアーの晩ごはんなので、しょぼいだろうと思いながらジャージ姿でホテルの1Fにあるレストラン『ジョルダン』に行きました。

店内はなかなか小奇麗な雰囲気。
ジャージ姿ですが、大丈夫でしょーか?
画像 008

席に通されるとたくさんのナイフやフォーク、さらにワイングラスまで用意されています。
ジャージ姿なんですが、追い出されないでしょーか?
画像 006

ジャージでも問題ないようです。
周りを見回してみると、やはりここはスキー場のホテル。
みんな部屋着やジャージ姿です。

フランス料理のセミコースの内容を説明してくれます。
内容は
・オードブル
・スープ
・メイン
・パン
・デザート・ドリンク

とのこと。さーてどんな感じなんでしょう?

画像 009

まずはビールで乾杯!
お風呂でサウナに入りたっぷり汗をかいてきたので、ビールの味はいつもより格別うまいです。

画像 012

オードブル『信州サーモンのマリネ』です。
サーモンむちゃうまです。ですが一切れがでかすぎて、食べるのに苦労しました。
一口ではサーモンが大きくて、フォークでは切れないのでナイフで切って食べました。

画像 014

続いて『カレー風味の野菜スープ』です。
カレー風味なので、カレー味はきつくはありません。
たくさんの野菜がたくさん入っていて、しかもとろけるほど煮込まれていておいしぃー
量もたっぷり。

画像 016
画像 015

メイン料理が来ました。『鶏もも肉のグリル・ペシャメルソースがけ』です。
うわーなかなかうまそうです。
鶏肉ながら、すごいジューシーでペシャメルソースの程よい酸味と調和してめちゃうまです。
ボリュームもなかなか。付け合せの大根やしし唐もおいしいです。

パンも同時に来ました。
ライスの選択はできないようですねぇ。しかもとなりの少し年配のお客にはパンのお代わりを進めていたのに、こちらには一言もいわない。
となりの客にはパンのお代わりを持って行ってるのにこちらには持ってきてくれない。
なんでー?

メイン料理のソースが抜群だったので、パンに染み込ませてきれいにしたかったのですがパンのお代わりが来ないので終了。

最後にデザートとコーヒーが来ました。
画像 018
画像 019
デザートは『バナナのムースとチョコのアイス』だったかなあ
コーヒーともども普通においしかったです。

■スキー場のホテルでの食事なので、まったく期待していなかったんですが思ったよか本格的なお料理がいただけました。
フランス料理のセミコースとのことですが、十分ディナーで満足できる内容でした。
ただホール担当が1人だったようで、慌しくて接客が行き届いていないような気がしました。
彼女とカップルなんかで利用したいお店ですね。

ジャージ姿でフランス料理を頂くのは人生初めてでした。

■JALDIN(ジョルダン)-フレンチ
・住所:長野県北安曇郡白馬村北城5090 白馬スプリングスホテル
・電話番号:0261-75-5511
・営業時間:Dinner Time:18:00~21:30
・定休日:シーズン中無休
・座席数:60席
・駐車場:白馬スプリングスホテルに36台

・アクセス:JR白馬駅から白馬スプリングスホテルまではタクシーで約10分ほど
       アルピコバスターミナルからは徒歩5分ほど



大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
参考になりましたら応援クリックお願いします!

タグ : その他・他府県

『Espoir(エスポワル)』-フレンチ@堺筋本町-ボリュームたっぷりのランチ

『ええ街大阪のうまいもん食べ歩き・呑み歩き』のレッドさんのブログで拝見してから、行きたかったフレンチのお店『Espoir (エスポワル) 』にランチに行ってきました。

内本町の交差点を西に100メートルほど。シャンボール内本町の2Fにありました。
画像 001
こちらのランチメニューは1000円の1種類のみ

この日のメニューは
・サツマイモのポタージュ
・キッシュ
・鮮魚のポワレor鶏モモ肉のロースト
・デザートorドリンク


今回はメインを鶏モモ肉のロースト、デザートを選択!

店内はカウンター4席とテーブル10席ほどのこじんまりとしています。
開店直後に行きましたが、男性サラリーマンが2人ほどいらっしゃいました。
女性率100%と思っていましたがうれしい誤算です。

すぐにサツマイモのポタージュとキッシュが来ました。
画像 002
ポタージュはサツマイモがすごく濃厚であったかくてほっこりしておいしいです。
キッシュは外はサクサクで、中はチーズの風味がよく効いていておいしかったー
ベビーリーフなどの野菜もたっぷりです。

画像 017
パンもすぐに持ってきてくれてました。温めてくれていたのでポタージュの残りをお掃除するようにパンに染み込ませていただきました。
おいしかったんですが、どこかのお店のパンでしょうか?

画像 004 画像 010
ディナーコースは3500円であるようです。これもかなり興味ありありですね(笑)

メインの肉料理『鶏モモ肉のロースト 』が来ました。
画像 008
おぉー かなりのボリュームです。
分厚いモモ肉に、ブロッコリー・キャベツ・じゃがいも・キノコなどのお野菜のつき合わせがたっぷり。
しかもモモ肉の裏には、古代米っぽいお米も隠れています。
モモ肉は皮がカリッとなるまでよくローストされていて、ジューシーで旨い!
野菜のボリュームがほんとすごくて大満足です。

最後にデザートをいただきました。今日はガトーショコラとアイスジェラートでした。
画像 018

■1000円のランチでおなかいっぱい。とてもコストパフォーマンスがよくて大満足のランチでした。
私が食べている間にも続々お客さんが入ってきます。
シェフの方がホールも兼任していて、とても忙しそうでした^^; この日だけでしょうか?
このあたりはビジネス街で、魅力的なお店がいっぱいです。
Fujiya1935やカメキチビストロ、レストランミツヤマなどなど・・・
このあたりのOLさんがうらやましぃ

レッドさんもおっしゃっていましたが、また行きたいお店です。

「エスポワル」さんご馳走さまでしたー!

■Espoir (エスポワル)
TEL:06-6966-0880
住所:大阪府大阪市中央区本町橋6-21 シャンボール内本町 2F
交通手段 地下鉄堺筋線 堺筋本町から徒歩7分
営業時間: [火~土]12:00~14:00 18:00~翌1:00
       [日]18:00~翌1:00



大きな地図で見る

タグ : 谷四・天満橋・堺筋本町

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。