スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『十八楼(じゅうはちろう)』での晩御飯・旬彩

こんにちは。ぎゅうにゅうです。
岐阜旅行ネタの第三弾です^^;

今回泊まった「十八楼(じゅうはちろう)」での晩御飯です。
この旅館はそれほど高級旅館という訳ではないのですが、お部屋もキレイで広かったですし、部屋に露天風呂があったりとなかなかのお宿でした。

晩御飯は別部屋の個室で頂きました。
こんな感じです。
画像 001

上の紙をどけると...
画像 006
おぉーいろどりキレイ!豪華な感じです!

献立があったのでアップします。
旅館でのご飯で献立があるのは初めてです。
画像 017
すごい品数ですね。期待できます。
岐阜というと、山菜とか川魚とかのイメージなのですが、そんなこともないようです。
ちゃんと海の魚もありました^^;
難しい漢字ばかりの献立で理解するのに苦労しました。

画像 003
やはりお楽しみはお肉ですね!
岐阜といえば飛騨牛。おいしそうー

画像 004
写真右下が食前酒です。右上が前菜で、左上が口代り、左下がお通しです。

画像 007
前菜です。川魚の焼いたものや海老の素揚げしたもの、河豚の煮凝りや、お寿司などなど
いろどり鮮やかでとてもキレイです。どれも上品なお味でおいしゅうございました。
こういうところで食べると、普段苦手なものも食べれてしまいますね。

ビールを頂きながら、バクバク頂きます。松茸がけっこうふんだんに使われていてうれしいです。
今年の初松茸です。
そして頃合を見て、飛騨牛を頂きます!
画像 012
なかなか焼けないので、半生状態で待ちきれず頂きました。
脂の旨みとほどよいやわらかさでめっさうまい!
この肉を腹いっぱい食べたいですなぁ

料理はこれだけではございません。
画像 010
お吸い物と、お造りがきました。
この吸い物の中にも松茸を発見!お刺身も新鮮でおいしいです。

続いては焼き物です
画像 011
3種出てきました。秋刀魚と鯛と・・・ うーん何の魚かよくわからんがとりあえずうまかった(笑)

結構おなかいっぱいですが、次は煮物です
画像 013
これもよくわかりません。
おそらく魚のすり身に、銀杏や豆なんかを煮たものです^^;
これも上品な同じでおいしかった。

最後にご飯物がきました。画像 014
鮎雑炊です。お魚のダシが出ていてあっさりウマーでした。

〆にデザートで洋ナシのジュレを頂きました。
画像 015

どれもこれも彩り鮮やか、上品な感じで見た目もお味もおいしかったです。
ボリュームもちょうどほどよくお腹一杯な感じで十分でした。
旅館でまったりおいしいご飯を食べれるって幸せですなぁー

十八楼さん、ご馳走様でしたー!

■十八楼(じゅうはちろう) ホームページ

スポンサーサイト

タグ : その他・他府県

ブログ開設1周年!

こんにちは。ぎゅうにゅうです。
世間では夏祭りが開催されはじめ、学生は夏休みが始まり夏真っ盛りといった感じですね。
仕事帰りに地元の夏祭り?に立ち寄ってきましたが、もわーっとあたたかい空気に浴衣を着た女性をみると「夏やなぁー」としみじみ思います。

さて私ごとではありますが、グルメブログ『まったり生きたい。』がなんとブログ開設1周年を迎えることができました。
飽き性でめんどくさがりな私が、たいした記事がかけなかったことはさておき、1年間もブログを続けられたのは、ブログを見に来てくれるかたのコメントや励ましのメッセージのおかげです。

またブログのテーマがグルメということで、人間が生きていくためには欠かせないことだったことも、ブログを続けられた要因のひとつだと思います。

今1年前の記事を見て見ると、ちょうどこないだ行ったUKCafeでした。
その当時と比べると、ずいぶん写真の撮り方もうまくなったと思いますし、文章も多少表現豊かにはなっているとは思いますが、まだまだですね(笑)

1年前と比べても私生活の環境は厳しくなっていますし、これからも厳しくなることが予想されます。
ですが貧乏になっても、ごはんは食べないと生きていけませんから、ブログは続けていけると思いますし続けるつもりです。

これからも、少しでもお店の雰囲気や感じなどをわかりやすく伝えていきたいと思います。
応援よろしくおねがいします♪

ぎゅうにゅう。

北海道の大自然を満喫!

DSCN7826.jpg

3泊4日で北海道に旅行に行ってきました。
グルメネタもいくつかはあるのですが、今回は北海道で触れた大自然を紹介します。

しょぼいデジカメでの撮影ですが、北海道の大自然を感じてもらえたらうれしいです。
一番上の写真は富良野の田園風景です。
まだ季節的にラベンダーなどはこれからのようで、ほとんど咲いていませんでしたがのどかで雄大な風景は心を和ませてくれます。
写真はクリックすると拡大されますので、クリックして大きいサイズで楽しんでください。

DSCN7804.jpg
これも富良野からの田園風景です。

DSCN7815.jpg
富良野で見事に咲いていたルピナスの花です。

DSCN7837.jpg
有名な『ケンとメリーの木』です。見事な木です。

DSCN7840.jpg
広大な田園の中にぽつんとある木です。
『親子の木』です。仲むつまじいですねー

DSCN7927.jpg
摩周湖の展望台で見つけた天然の?野生の?リスさんです。かわいぃーっす

DSCN8002.jpg
知床半島の根元にある、『オシンコシンの滝』です。
雨がちの天気が続いていたからか、すごい水量で勢いもすごいです。

DSCN7970.jpg
DSCN7997.jpg
観光船から見た世界遺産の知床半島です。
上は『フレペの滝』下は『カムイワッカの滝』です。
知床半島の壮大な自然に圧倒されました。

DSCN8016.jpg
オホーツク海に面した砂丘地帯からの風景です。
『小清水原生花園』です。
天気がいい日には知床半島がくっきりと見えるとか?
この日は見えませんでした

今回はちょっといつもと違う北海道の大自然を紹介しました。
いかがだったでしょうかー?
次回からは北海道のグルメネタを紹介します!
といってもたいしたネタはないんですけどね

タグ : その他・他府県

日清侮りがたし『極太つけ麺の達人』

とあるブログでちらっと見てから気になっていた、日清の『極太つけ麺の達人』を買ってみました。
全然期待していなかったんですが、スーパーで298円だったので衝動買いです(笑)

画像 002

2人前で、麺とスープ、そしてスープ割りようのだしまでついています。
麺は130gほどでかなりの太麺です。
5分ほど茹でて、スープは熱湯で割っていただきます。

これがなんというか、相当うまいです!


所詮インスタントなのでたいしたことはないだろうと甘く見ていましたが、そこらのお店のつけ麺よかうまいかもしれません。
さすが日清!やるなぁー

麺は極太でプリプリ。硬さは自分の好みに調整可能。
スープは今回は濃厚魚介醤油ですが、これも濃厚で魚介がよく効いていてかなり好みの味です。
ただ麺は1人前だとかなり少ないです。

普通にお店で大盛りとか2玉とかつけ麺を食べている方は2人前食べてちょうどいい感じではないでしょうか
2人前でも300円ほどです。
普通にお店でつけ麺を食べると800円位はしますから、これはすごいコスパかもしれません。
麺を食べたあとにスープ割りも楽しめます。
これもかなりうまい。

自分でシナチクや煮卵、チャーシューなんかをトッピングして見るとかなり豪華なつけ麺になります。
自分の好みに合わせてオリジナルつけ麺を創作するのもいいんじゃーないですか

今回は「濃厚魚介醤油」を選びましたが、このほかにも「ピリ辛坦々ごまだれ」味もあって、こちらもぜひ食べたいところです。

皆さんもぜひお試しを!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
参考になりましたら応援クリックお願いします!

白馬八方スキー場のゲレンデグルメ@白馬八方

090306.jpg
3月の最初に1泊で白馬八方スキー場にスキーに行ってきました。
ここ数年、毎年恒例になってます。
スキー場から見える壮大な景色は今年も素晴らしかったです。
この写真は黒菱ゲレンデからの風景です。コブがすごいです。下に見える建物がカフェテリア黒菱です。
そこから下が大好きなスカイラインコースです。

初日はあいにくの雨。しかもかなりのどしゃ降りでどうなることかと思いましたが、ゲレンデ上部は雪でなんとかなりました。
2日目は打って変わって快晴。
ですが雪質はイマイチ。でもさすが八方 今年も私たちを満足させてくれました。
この記事では白馬八方のゲレンデ内のグルメを紹介します。

まずは黒菱カフェテリアで頂いた、ゲレンデ食の定番カレーです。
『マサラカリー』880円です。
コピー (2) ~ CA380012

20090306134743.jpg

ゲレンデ食は基本的に高い上に、お味もごく普通なので期待はできません。
このカフェは値段設定はまだ納得できる範囲です。
カレーのお味は・・・ 辛かったです。 メニュー選択に失敗したかも

次は私たちのゲレンデ食のメインカフェ、マクドナルド(笑)です。
ゴンドラ「アダム」を降りてすぐの「うさぎ平109」の中にあります。
ここは他のカフェと違って通常のマクド料金なので、気に入っています。
しかも私たちがいったときは、ちょうどビックマックセットが350円だったのでそれをいっときました。
20090307140740.jpg
またここのドリンクはカップだけもらってセルフで入れるシステムなので、カップに溢れんばかりに入れれるのもうれしいですね。

最後はゴンドラ「アダム」の乗り場にある『ももちゃんクレープ』です。
なかなか異彩をはなっている外観ですが・・・
20090307113522.jpg

コピー ~ 20090307113500
結構いろいろメニューがあります。値段もまぁそれなり。
50円割引のクレープメニューがあったので、ストロベリー生クリーム450円を頂きました。

20090307113902.jpg
これはうまい。
しかもスキー場で食べるクレープっていうのがまたいいですな

白馬八方スキー場の頂上付近で見かけました。
CA380040.jpg
さすがに頂上付近は極寒の寒さで、自販機さんも冬眠してます。

以上白馬八方スキー場のゲレンデグルメでした


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
参考になりましたら応援クリックお願いします!

タグ : その他・他府県

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。