スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『なかなか』なかなかではなく、かなり良いおばんざい料理のお店@東大阪

以前、『美味しいもの発見♪』さんのブログで紹介されていて、すごく近所でよさそうなお店で気になっていたお店にいってきました。

『なかなか』
さんです。
画像 025
画像 024

体にやさしい和食のヘルシーな料理が頂けるお店で、ランチなどはかなり人気があるようです。
場所は外環状線170号の枚岡郵便局の交差点を東に入り、ラーメン天下一品さんを超えたところの筋を入ったところにあります。
お店に駐車場はないようですが、近くにジャパンがあります。

ブザーを鳴らして背の低い入り口を入ります。
店内はワンフロアで結構広く、天井が高くてすごく開放的な空間です。
入り口で靴を脱いで店内に入ります。

店内は座敷がほとんどで大きな長いテーブルが2つあり、その周りに座ります。
4人用の座敷テーブルもいくつかありました。
画像 023
窓際のテーブル席などは、外からの光がたくさん入って気持ちよさそうです。

平日の1時過ぎに行きましたが、結構なお客さんでにぎわっています。
席数は40席ほどで、だいたい半分位のお客さんがいました。

メニューを拝見!
画像 009 画像 008
画像 010
ランチメニューは1000円の日替わりからとんかつ定食やエビフライ定食などもあり、1500円の陶板焼き御膳もあり、2000円のコースメニューもあるようですね。
どれもボリュームいっぱいでおいしそうです。

デザート・ドリンクメニューも見てみます。
画像 020 画像 021

メニューは行く前から決めていた、『日替わりランチ(1000円)』を注文します!

本日のランチメニューは
・鮭のムニエル
・豚肉と厚揚げのカレー煮
・里芋の土佐煮
・たたききゅうりのごま酢漬け
・おまけの一品
・ご飯・みそ汁


となっています。すごいメニューの数ですね。ランチメニューはご飯・みそ汁がお代わり自由というのもうれしい!

しばらくして注文した『日替わりランチ(1000円)』が来ました。
画像 019
おぉーすごい豪華です。ちょっと感動。

画像 014
本日のメインの鮭のムニエルです。
すごくいい鮭で、油が乗っていておいしかったー

画像 018
本日のおかずたちです。
鮭のムニエル、豚肉と厚揚げのカレー煮、里芋の土佐煮、たたききゅうりのごま酢漬け、たけのこ・にんじんなどの炊いた物
どれもほっこりできる味付けでヘルシーでおいしかったですー

画像 017
これは古代米ってやつでしょうか?そぼくなお味で、すこしもちっとしてておいしいです。
体によさそうでいいですね。

ご飯とみそ汁はおかわりできるので、ちゃんとおかわり頂きました。
おかずもボリュームいっぱいで、おなかいっぱいになりました。

■近所にこんないいお店があったとは知りませんでした。
こういうヘルシー系のおばんざい料理って大好きです。
しかもこちらはボリュームもすごくて、品数も多くお味も素朴な感じでコスパもいいですね。
ランチはご飯・みそ汁がお代わり自由なのも◎

平日のお昼遅い時間でしたが、店内は地元の人たちで賑わっていました。
店内は開放的な空間で、適度におしゃれ。座敷がほとんどなのでおちついてゆったりできます。
私より先に来ていたお客さんが私が帰るときでも、ほとんど帰ってなかったのは驚きです。
いごこちがいいんでしょうね。
晩にもいろんな豪華定食メニューやコース料理もあったりするようで気になります。
日曜日のみのモーニングもあるようですよー

近くなので、また行きたいと思います。

■旬菜家庭料理 なかなか
住所:大阪府東大阪市鷹殿町19-2 大倉ビル1F
電話番号:072-985-9111
営業時間:ランチ 11:00~15:00(LO14:00) 日・祝休み
       ディナー 17:30~22:00(LO21:00) 日・月休み
駐車場:なし



大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
一日1ポチありがとうございます。
スポンサーサイト

タグ : 東大阪・八尾

『満腹花子(まんぷくはなこ)』個性的なラーメン屋さん@東部市場前

ようやく関西のグルメネタです。
北海道に興味のない方、申し訳ありませんでした。
今回は仕事帰りにJR関西本線・東部市場前駅を下車して5分ほどのところにある、『満腹花子(まんぷくはなこ)』さんに入ってきました。
画像 015
画像 001
いろんなブログで紹介されてて、有名なお店ですね(いろんな意味で)

一見すると何のお店かわかりません。居酒屋さんの雰囲気ですね。
ラーメンはもちろん、もつ鍋でも有名なようです。
お店に入ると、元気な大将が迎えてくれました。いつもこんな感じなんでしょうか?

お店を入ってすぐにカウンター席が5席ほどあり、その奥に4人テーブルのボックス席が3つほどある感じです。
画像 007

大きいお店ではなくこじんまりとしたお店です。大将一人で切り盛りされているようです。

メニューを確認してみると・・・
画像 005
   ↑クリックで大きくなりやす。

つけ麺を食べようと決めてはいたのですが、いちおうメニューも確認します。
支那そば白湯そば混ぜ麺、つけ麺などけっこうラーメンメニューは豊富です。
サイドメニューも餃子や焼き飯、キムチ丼などがあり、ちょっとビール飲んで最後にラーメンてのもありですね。もつ鍋もありますし。

今回は『白湯(パイタン)つけ麺を大盛り(300g)』950円で注文!
満腹花子さんは毎月オリジナルのラーメンを作られていて、今月は「冷やし混ぜ麺」とのこと。
これもかなり魅力的ですなー

結構まって『白湯(パイタン)つけ麺を大盛り(300g)』が来ました。
まず麺からきました。
画像 009
かなりの太い麺で、ツヤツヤです。量も300gということですが、かなり多そうです。

続いてつけ汁が来ました。
画像 010
電子レンジであっためられて熱々で来ました。
来た瞬間はカレースープかと思いましたが、つけ汁だけを頂くと濃厚な白湯スープでした。

写真撮影もそこそこに、頂きます。
ぷりぷりの麺に濃厚な白湯つけ汁がよくからんで、うんうまい。
白湯つけ麺てのは初めてですが、つけ麺にもあうんですね。

つけ汁には大きめの玉ねぎや、じゃがいも、角切りのチャーシューがごろごろ入っていました。
麺にはねぎと煮玉子が半分トッピングされてます。
つけ汁の器が大きくて熱々で出してくれたので、最後まで温かく頂けました。
麺の量はかなり多くておなかいっぱいになりました。

画像 011
画像 012
画像 014

■客は私一人だったのですが、つけ麺を作ったあと奥のテーブル席でポータブルテレビorDVDを真剣に見て大笑いしている大将が妙に印象的でした(笑)
他のブロガーさんでもいわれているように元気な大将ですね。
今回食べたつけ麺以外にも普通のラーメンや混ぜ麺も気になるので、また元気な大将に合いにいきたいと思います。

満腹花子(まんぷくはなこ)さんご馳走さまでしたー!


■満腹花子(まんぷくはなこ)
住所:大阪市東住吉区杭全6-5-1
電話:06-6713-7751
営業時間:昼12:00~14:00(Lo) 
       夜18:00~26:00(Lo)
定休日:木曜日・日曜昼



大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
一日1ポチありがとうございます。

タグ : その他大阪市内&府内

北海道旅行のお土産いろいろ!『北菓楼(きたかろう)』がおすすめ!

今回の北海道旅行に行く前は、お土産で「花畑牧場の生キャラメル」が食べたいっ!とか「白い恋人」は絶対買うぞぉーなんて思っていましたが、結局買わずじまいでした。

実際の北海道ではすでにブームは終わっていて、ちがうお土産がブームになっているようです。
生キャラメルは派生商品がいろんなメーカーからでていて、どこのお土産屋さんにいっても置いていますがほとんどの方は買っていないようですね。
もちろん花畑牧場さんのではないですが・・・

今回の旅行でいちばんお土産でにぎわっていたのは、間違いなく『北菓楼(きたかろう)』さんでしょう。
DSCN8094.jpg
私が訪れたのは砂川ハイウェイオアシス館店です。
小樽に本店があって札幌市を中心に10店舗ほど展開されているようですね。
『北菓楼(きたかろう)』のサイト←インターネット販売もされてます。
キレイな洋菓子店で、まるで客室常務員のような制服をまとったおねーさんが、どんどん試食をすすめてくれます。
バームクーヘンやブッセ、パイシューなどが大々的に販売されてます。
んで一番大々的に売っていたのが『はまなすの恋』です。
画像 002
簡単に言えば、ホワイトチョコ/チョコをはさんだクッキーなのですが、これがなかなかおいしいんです。

画像 010 画像 014
すーっとチョコがとけて軽い感じです。
写真はパイシューを買ったときに、サンプルでもらったものです。
ほどんどの方はこの「はまなすの恋」を買ってました。

DSCN8098.jpg
DSCN8126.jpg
私が買ったパイシュー『夢不思議』160円です。
名前の意味はよくわかりませんが・・・

DSCN8128.jpg
帰りの飛行機内で頂きました。
かなり大きいパイシューで、そとはさっくりしてて中には大量のカスタードクリームが!
北海道の添乗員さんにオススメされたんですが、なかなかおいしかったです。

画像 017
お土産用に買った『氷点下-14℃』というお菓子です。14個入りで1000円ほどだったと思います。
阿寒湖温泉街で買いました。

画像 020
いろんなのが何層にもなってできているお菓子で、常温でも食べると一瞬口の中がひやっとするような感触が味わえるお菓子です。
職場でも好評でした!冷やして食べるとなお一層おいしいです。

※番外編
お土産屋でいちばんインパクトがあったものです。
これです。

DSCN8041.jpg
『夕張メロンの漬けもの』530円です・・・
ダレかこれを買ってレポートしてくれる勇者はいないかなぁ

あと印象に残ったのは、『熊カレー』『トドの佃煮』などでしょうか
でも夕張メロンの漬けものが一番衝撃的でした。
50cmほどのホッケが1000円位で売ってたんですが、肉厚でうまそうだったなぁ

■長く続いた北海道旅行ネタですが、おそらく今回が最後になります。
しょーもないネタばかりですいませんでした。
もっと北海道らしいものを食べたかったんですが、結構楽しかったです。

次回からは普通の関西グルメネタになるでしょう。よろしくです。


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
一日1ポチありがとうございます。

タグ : その他・他府県

『層雲峡グランドホテル・ボンジュールで朝食ビュッフェ』@北海道

北海動の3泊4日旅行での旅館3泊での食事は、すべてバイキング・ビュッフェ形式でした。
DSCN8069.jpg

3泊目の層雲峡グランドホテルでは、かなり「飽き」もあったのですがディナーバイキングはカニやわかさぎのてんぷらが食べられたりと、少し北海道らしさを味わえてよかったです。

層雲峡グランドホテル・ボンジュールでの朝食ビュッフェもなかなかよかったので紹介します。
DSCN8043.jpg

1泊目・2泊目の朝食ビュッフェもそれほど悪くはなかったんですが、このツアー旅行は朝が早いんです。
朝7時半に出発で朝食は6時50分からだったりと、バイキング形式のくせに食べる時間が30分だったりするので、ゆっくり落ち着いて食べれませんでした。
一日目のディナーバイキングは食べる時間が40分ほどしかなく、時間との戦いでした(笑)

この日は旅行最終日で、時間的にも余裕があったのでゆったり時間をとって食べれたのがよかったです。
この日は昼までに3食食べる予定だったので、軽めにしました。
DSCN8049.jpg
今回でいちばんよかったのは、なんといってもパンです。
クロワッサンは普通だったんですが、玄米パンみたいなのとフォカッチャがすごくおいしかったです。

DSCN8046.jpg
あと今回初めて、富良野産じゃがいもをふかしたのを頂きましたが、すごいおいしかったですねー

パンはもちろんおかわりしました。
あとお持ち帰りもしました(笑)
すこし温かくてふかふかで香ばしくておいしぃー
DSCN8045.jpg

DSCN8053.jpg
ざるうどんみたいなのでがあったので、思わず食べてしまいました。
何か麺類があると、かならず食べてしまいます。
大好きなシナチクを山ほどトッピングして頂きました。
細めのうどんでコシはそれほどなかったですが、麺類はなんでもおいしいんです(笑)

DSCN8054.jpg
最後にコーヒーを頂きました。
やっぱし食事はゆっくり食べたいものですね。
この日は時間の余裕があったので、味わって食べれました。
パンがおいしかったなぁ
またこの層雲峡グランドホテルでも朝に温泉に入ったんですが、露天風呂がすごくいい感じの雰囲気でいい湯でした。
さーて今日もいっぱい食べて、関西に帰りますか!

■層雲峡グランドホテル レストラン「ボンジュール」
住所:北海道上川郡上川町層雲峡温泉
電話番号:01658-2-1811
営業時間:朝食バイキング 7:00~9:00



大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
一日1ポチありがとうございます。

タグ : その他・他府県

『層雲峡グランドホテルでディナーバイキング』@北海道

今回はツアーでの北海道旅行だったのですが、3泊の宿泊での食事はなんとすべてバイキング!
個人的にバイキングは大好きなのですが、北海道らしさを求めていた私としては複雑です。

しかもバイキングとわかったのはツアー初日ということで、北海道旅行の初日は落胆の気持ちがいっぱいでした。
それでも3日目に宿泊した「層雲峡グランドホテル」内のレストラン『ボンジュール』でいただいたバイキングディナーでは、それなりに北海道を味わえるメニューがありました。
DSCN8032.jpg

7時頃にホテルにチェックインし、2Fにあるレストラン「ボンジュール」に向かいます。
すでに結構な宿泊客がいらっしゃって賑わっていました。

はやる気持ちを抑えてバイキングメニューを見回ります。
DSCN8024.jpg
おぉーお造りがいっぱいあります。

DSCN8025.jpg
カニもあります。取り合いになってました。

DSCN8026.jpg
DSCN8029.jpg
スパゲッティやカレー、点心なんかもありました。
バイキングメニューは結構豊富で和・洋・中50種類はあったように思います。

DSCN8030.jpg
自分の好みの赴くままに、料理をとってみました。
左上は、豚バラ肉の煮込み、右上はたらばカニです。
左下は点心、右下はカニのだしがたくさん入っている味噌汁です。
真ん中は何かのスープです(笑)

最初はみんなカニを無言・無心で食べました。
北海道に来て初めてのカニだったので食べれてよかったです。
結構身がしっかりしたたらばガニで食べ応えありました。

ほかにも食べたものを紹介!
DSCN8033.jpg
ステーキです。
これはその場で焼いてくれているので、焼きたてをいただくことができます。
これがなかなかジューシーでやわらかくてうまかったー

DSCN8035.jpg
カニのお吸い物です。
カニのエキスがたっぷり出ていてうまいー

DSCN8036.jpg
チーズがタップりのっかったグラタンです。
おいしそうだったので、いっぱい取りすぎてちょっと気持ち悪くなったのはナイショです。

DSCN8038.jpg
てんぷらです。
これもコックさんがその場で揚げてくれるので、揚げたてがいただけます。
わかさぎとまいたけ、さつまいもです。抹茶塩でいただきます。
どれもこれもサックリ揚げたてでめっちゃうまい。このわかさぎ大ヒットです。

DSCN8040.jpg DSCN8039.jpg
最後にデザートとコーヒーを頂きました。
いやーしかし今日のバイキングはサーモンのお刺身やたらばガニ、わかさぎの天ぷらなど北海道ならではの料理があって楽しめました。
しかもお味もバイキングとしてはかなりレベル高いです。
この他にも田舎カレーなるカレーがあり食べたんですが、北海道産のじゃがいもなどの野菜が具沢山で、コクのあるカレーでおいしかったです。

■層雲峡グランドホテル レストラン「ボンジュール」
住所:北海道上川郡上川町層雲峡温泉
電話番号:01658-2-1811
営業時間:ディナーバイキング 18:00~21:00



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
一日1ポチありがとうございます。

タグ : その他・他府県

北海道のB級グルメを満喫!

北海道旅行ネタが続きますが、もう少しお付き合いください。
今回は北海道を観光して買い食いした食べ物を紹介します。

個人的に一番おいしかったのは、夕張メロンソフトと夕張メロンです。
適度に熟れた夕張メロンは格別のおいしさで北海道らしさを感じさせてくれます。
DSCN1818.jpg
これは確か高速の岩見沢SAで頂いた夕張メロンです。
たしか300円くらいだったかなー すごい熟れていて甘くて格別のうまさ。
これぞ北海道って感じしました(笑)
摩周湖によったときにも食べました。


DSCN7812.jpg
これはラベンダーソフトクリーム300円
富良野のフラワーランドかみふらので頂いたものです。
ラベンダーはすごくさっぱりしてて、北海道生乳とのマッチングもよくてうまいー

DSCN7813.jpg
もうひとつ夕張ソフトクリーム300円です。
あまりにうまそうだったので、ちょっとかじられてます(笑)
個人的にはこれが一番のお気に入り。
夕張メロンの濃厚さがソフトクリームでも味わえてめちゃウマス!

DSCN7829.jpg
さーてこれは何でしょう?

これはたしか美瑛で買った、『いももち』100円です。
いももちは皆さんご存知でしょうーか?
私は以前、職場の人に教えてもらったんで知っていました。
じゃがいもを茹でてつぶし、片栗粉を加えるとまるでもちのような触感になります。
それを適当な大きさで団子のようにしたものです。
焼いたり、挙げたり、お鍋に入れて食べたりします。
教えてもらったときは東北地方の郷土料理と聞いたのですが、北海道のお土産屋さんで聞くと北海道が発祥とか
北海道産のホクホクじゃがいもともちもちの触感がおいしかったです。

DSCN8020.jpg
これは小清水原生花園によったときに買ったものです。
いちごと、チーズバニラのジェラートだったかなぁ
チーズの風味がちょっと変わってておいしかったです。

そのほかにもいくつか食べたような記憶が・・・
やっぱり一番よかったのは夕張メロンとそのソフトクリームですねー
濃厚なメロンの旨みが味わえます。
夕張メロンすごいわ!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
参考になりましたら応援クリックお願いします!

タグ : その他・他府県

『札幌ラーメン 白樺山荘 北海道ラーメン道場店』で北海道を満喫!

北海道旅行最終日。
どうしても本場の札幌ラーメンを食べたくなり、新千歳空港内の旅客ターミナルビル3Fにある『北海道ラーメン道場』に寄ってきました。
DSCN8113.jpg

北海道を代表する?ラーメン屋さん6店舗が集まっています。
まったく知識がないので、どのラーメン屋さんにするかかなり迷います
DSCN8112.jpg
その6店舗とは札幌ラーメン「味の時計台」、函館ラーメン「麺厨房あじさい」、旭川醤油ラーメン「特一番」、十勝・帯広「麺屋開高」、苫小牧醤油「王華」、札幌ラーメン「麺処 白樺山荘」です。
「味の時計台」だけは大阪でも見かけたことがありますね。あとは全くわかんないです(笑)

いちおう候補を白樺山荘と麺屋開高にしぼって、道場内に潜入します。
入り口からずーっと奥に1本通路があって、その通路沿いにラーメン屋が並んでいます。
どれにしようか迷っていると、一番奥にある白樺山荘だけがほぼ満席状態。
これはここしかないなー と思い、札幌ラーメン白樺山荘に入店。

DSCN8118.jpg
店員さんの接着がちゃんとしてて、いい感じです。

メニューを確認すると
DSCN8115.jpg
ラーメンは味噌・醤油・塩の3種類があります。
やっぱし北海道なので、味噌ラーメンということで、おなかいっぱいにもかかわらず『味噌チャーシューメン』980円を注文!

DSCN8117.jpg
ラーメンのほかにはぎょうざがありますね。でも5個で420円はちょっと高いかなぁ
どんな豪華な餃子なんでしょうか?
あと写真右奥には無料のゆでたまごのサービスが!これはうれしいですなー

DSCN8121.jpg
しばらくして、注文した『味噌チャーシューメン』980円がきました。
これ写真ではわかりずらいですけど、かなりデカイ器でそうとうボリューミーです。
おなかいっぱいなんですが(笑)

とろとろのチャーシューが5枚ほどと、メンマ・キクラゲ・かいわれ・ねぎなどが豪華にトッピングされています。
スープをひとくち。おおっ 味噌のコクがきいててすっきりしてていい感じです。

DSCN8122.jpg
麺は想像どおり、太い縮れ麺です。ぷりぷりしててしっかりとした味噌スープとよくからみおいしいです。
麺の量もかなり多いような気がしました。

DSCN8123.jpg
チャーシューもそこそこの厚さでとろとろでおいしかった。
おなかいっぱいでしたが、意外とすんなり頂けました。
もちろんゆで卵もひとつ無料で頂きました。

DSCN8119.jpg
正油ラーメン780円です。
これは結構濃厚なしょうゆラーメンでした。

■平日のお昼2時をすぎていましたが、ほぼ満席状態で人気あるようです。
他のラーメン店はガラガラなのにこちらだけにぎわっていました。
ラーメンは少し値段が高いと最初は思いましたが、かなりボリュームがあり満足感があります。
けっこう北海道ラーメンを満喫することができました。

札幌ラーメン 白樺山荘さんご馳走さまでしたー!


■札幌ラーメン 白樺山荘 北海道ラーメン道場店
住所:北海道千歳市美々987-22 新千歳空港旅客ターミナルビル フルール 3F
電話番号:0123-46-5936
営業時間:10:30~20:30(20:15L.O)
定休日:無休
駐車場:新千歳空港



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
参考になりましたら応援クリックお願いします!

タグ : その他・他府県

本場・北海道の海鮮丼を食す!

北海道に行くことが決まってから、食べたかったものがいくつかあります。
スープカレー・海鮮丼(いくら丼)・札幌ラーメン・ジンギスカン・ソフトクリームなどなど

残念ながらすべてを網羅することはできませんでしたが、海鮮ちらしを食べる機会がありました。
DSCN8084.jpg

新千歳空港近くの砂川ハイウェイオアシス内にある、『松尾ジンギスカン オアシス店』で頂いた海鮮ちらし1500円です。
いろとりどりの魚介類がてんこ盛りです。
まぐろ・鯛・いくら・うに・サーモン・貝柱・かに・イカなどなど
ところせましといろんな魚介類が入っていてどこから食べたらいいのか迷いました(笑)

コピー ~ DSCN8085
さすが本場北海道だけあって、ネタはどれも新鮮でおいしかったですー

DSCN8091.jpg
海鮮ちらしにお味噌汁と、3種類の佃煮がついていました。
こういうのを食べると、北海道にきたなぁーって実感します。

DSCN8090.jpg
別の人が食べた、海鮮焼きです。これも北海道の魚介類が盛りだくさんでおいしそうでした。

■松尾ジンギスカン オアシス店 レストラン
住所:北海道砂川市北光336-7
電話番号:0125-53-2989
営業時間:9:00~19:00
駐車場:あり



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
参考になりましたら応援クリックお願いします!

タグ : その他・他府県

北海道の大自然を満喫!

DSCN7826.jpg

3泊4日で北海道に旅行に行ってきました。
グルメネタもいくつかはあるのですが、今回は北海道で触れた大自然を紹介します。

しょぼいデジカメでの撮影ですが、北海道の大自然を感じてもらえたらうれしいです。
一番上の写真は富良野の田園風景です。
まだ季節的にラベンダーなどはこれからのようで、ほとんど咲いていませんでしたがのどかで雄大な風景は心を和ませてくれます。
写真はクリックすると拡大されますので、クリックして大きいサイズで楽しんでください。

DSCN7804.jpg
これも富良野からの田園風景です。

DSCN7815.jpg
富良野で見事に咲いていたルピナスの花です。

DSCN7837.jpg
有名な『ケンとメリーの木』です。見事な木です。

DSCN7840.jpg
広大な田園の中にぽつんとある木です。
『親子の木』です。仲むつまじいですねー

DSCN7927.jpg
摩周湖の展望台で見つけた天然の?野生の?リスさんです。かわいぃーっす

DSCN8002.jpg
知床半島の根元にある、『オシンコシンの滝』です。
雨がちの天気が続いていたからか、すごい水量で勢いもすごいです。

DSCN7970.jpg
DSCN7997.jpg
観光船から見た世界遺産の知床半島です。
上は『フレペの滝』下は『カムイワッカの滝』です。
知床半島の壮大な自然に圧倒されました。

DSCN8016.jpg
オホーツク海に面した砂丘地帯からの風景です。
『小清水原生花園』です。
天気がいい日には知床半島がくっきりと見えるとか?
この日は見えませんでした

今回はちょっといつもと違う北海道の大自然を紹介しました。
いかがだったでしょうかー?
次回からは北海道のグルメネタを紹介します!
といってもたいしたネタはないんですけどね

タグ : その他・他府県

『金太郎パン』-布施駅前の老舗パン屋さん@東大阪

近鉄布施駅を降りてすぐにある、『金太郎パン』に昼食用のパンを買いにいきました。
場所は布施駅の南側にある商店街の中で、駅から3分ほどです。
コピー ~ 画像 006
金太郎パンは創業73年になる、老舗のパン屋さんで地元の人に愛されているパン屋さんです。
私もずっと前からその存在は知っていたのですが、今回初めてパンを買いに行きました。

店内に入ると、パンの香ばしい匂いがしてきます。
画像 005
朝の8時前だったので、まだパンの種類はあまりそろっていませんでしがおいしそうなパンがたくさんありました。
お値段も最近のパン屋さんは高いイメージがあるのですが、こちらは結構リーズナブルな値段設定です。
あんパンやクリームパンなどの定番のパンもあるし、ハード系・デニッシュ系のパンも豊富なようです。
お店の奥ではたくさんの人が熱心にパンを作ってらっしゃいました。

画像 004
店内でパンを物色していると、こちらが気になりました。
「マダムプリン」とやらがあるようです。
何がおいしそうな感がしたので、1つ買ってみました。1つ168円ですね。

今回買ったパンを紹介です!
画像 012
何種類かのチーズがトッピングされたパン。
もちもちの生地でおいしゅうございました。

画像 013
名前忘れました。
ハード系のパンで中にクリームチーズ?が入っていてこれがおいしかった。

画像 014
これはハンバーグ、ウインナー、卵が乗っかった豪華なパンです。
まるでパンのお子様ランチのようで、おこちゃまの私は一番気に入りました。

画像 017
おいしそうな予感がしたので、ためしに買ってみた『マダムプリン』です。
これがかなりうまかったです。
バニラビーンズがよく効いていて、生クリームが入っているようでかなりまろやかーなプリンでした。
甘さが抑え目なのもいい感じです♪

朝の通勤時間ですが、お客さんがどんどん入ってきます。
やっぱり地元の人たちに愛されているパン屋さんのようです。
また買いにいこうと思います。

■金太郎パン(きんたろうパン)
住所:大阪府東大阪市足代1-13-6
電話番号:06-6721-3023
営業時間:7:00~22:30
定休日:木曜日
駐車場:なし



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
参考になりましたら応援クリックお願いします!

タグ : 東大阪・八尾

『香港蒸龍(ホンコンチョンロン)』本場香港スタイル飲茶バイキング@天王寺

天王寺Mioのレストランエリア11Fにある、『香港蒸龍(ホンコンチョンロン)』に行ってきました。
画像 001
クリエイト・レストランツが運営する飲茶食べ放題のお店です。

画像 002
ここの売りは、本場香港スタイルで点心やスープなどの飲茶をワゴンで運んで来てくれて熱々を食べれるようです。
飲茶以外にも、一品料理もかなり充実していてソフトドリンクも込みのようです。
しかも2時間食べ放題で、大人2,097円となかなかリーズナブルなお値段。
かなり期待していきました。

画像 004
店内はかなりのオオバコで、2人・4人がけテーブルがたくさんあり、奥には円卓もありました。
150席くらいあるんじゃーないでしょうか?
清潔感のある店内で窓際のテーブルは夜景がかなりキレイです。
平日の夜ピークタイムにお邪魔しましたが、なかなかのお客さんの入りです。
大学生くらいの若い人が多かったように思いました。

食べ放題のシステムを説明してもらって、自分で好きな料理を取りに行きます。
画像 005
結構いろいろ種類があります。おいしそう。


まずはビールをいただきます。(違いますジンジャーエールです)今日はアルコールはやめときました。
画像 012
ソフトドリンクも飲み放題で、コーラ・ウーロン茶・ジンジャーエール・アップルジュースなどがありました。

画像 010
一品料理もいろいろいただきました。
写真奥から時計周りに春巻き・豚肉のスペアリブ・春雨・麻婆豆腐そして真ん中に焼きそばです。
お味は正直バイキングの息を超えてはいませんが、普通においしくいただきました。
麻婆豆腐が結構本格的な感じでおいしかったです。

画像 011
画像 014

どんどんいただきます(笑)
山芋の揚げ物、豚肉の炒め物、酢豚
そして山盛りの炒飯です。炒飯かなりうましです。

画像 009 画像 015
画像 008 画像 016
点心などはチャイナドレスを着たおねーさんがワゴンサービスで巡回しているので、ほしいのがあれば呼び止めて熱々を頂ます。
写真は左上から、小龍包・ヒスイ餃子・海老餃子・フカヒレ餃子です。
これ以外にもいくつかいただきました。熱々で普通においしいです。
1つの入れ物に1こか2こなのでいくつでも食べれそうです。

画像 018
結構おなかいっぱいになってきましたが、まだまだいきます。
鳥の唐揚げ・サラダ・卵の餡かけ・八宝菜です。
なかなか普通にうまいです。

画像 020
画像 021
もう結構おなかは満足感があったのですが、一品料理を見にいくと新しい料理ができていて熱々でおいしそうだったので、頂きました。
上の写真は海老のチリソースに野菜の炒め物、大根の漬物
下は豚の角煮に、イカを揚げたものをマヨネーズであえたやつそして水餃子です。
豚の角煮うまかったー

最後のしめにラーメンを頂きます。
一品料理のところで、店員さんに注文すると、その場で作ってくれます。
画像 013
塩ラーメンです。
トッピングはネギのみのシンプルなラーメンですが、コクがあるあっさりした塩ラーメンでなかなかうまかったですよ。

最後の最後にデザートと頂きました。
画像 019 画像 017
左の胡麻のプリンがゴマがむっちゃ濃厚でおいしかった!

■しかしよく食べました(笑)
料理の種類も多いし、お味も普通に頂けるお味。
店員さんもテキパキ動いていて、食べたお皿もちゃんと下げてくれます。
料理を食べた後もドリンクバーとデザートも充実しているので、まったり時間をすごせます。
これで2000円ほどですから、なかなかのコスパでおなかも気持ちも満足できました。

ショップカードを見ると、大阪にはなんばパークスと、梅田のヨドバシカメラにも店舗があるようですね。
また機会があれば利用したいと思います。

香港蒸龍(ホンコンチョンロン)さんご馳走さまでしたー!


■香港蒸龍(ホンコンチョンロン)
住所:大阪府天王寺区悲田院町10-39 天王寺ミオ11F
電話番号:06-6770-1136
営業時間:17:00~22:00
休日:天王寺ミオの休みに順ずる



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
参考になりましたら応援クリックお願いします!

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

タグ : 天王寺・阿倍野・寺田町・鶴橋

閉店されました。『あほいち』これからに期待の極太魚介つけ麺。コスパ最高

残念ながら閉店されました。

難波に用事があって、ちょっと気になっていたこちらのお店に行ってきました。
魚介とんこつ極太つけ麺のお店『あほいち』さんです。
画像 0099
場所は難波の大阪府立体育館のすぐ近くです。

ちょっと前にMのランチさんで紹介されていて、気になっていたお店です。
魚介とんこつ極太つけ麺が680円で食べれるとのこと。
しかも 「麺150g、200g、300g全て同額」
これは一度いかねばなりません(笑)

店内はカウンター10席ほどで黒いテーブルに白いイス。
ちょっとラーメン屋とは違う雰囲気でバーみたいな店内です。
画像 004

食券制のようで、食券を買います。
もちろんつけ麺680円を購入!

カウンター席に座り、食券を渡します。
麺の量を聞かれるので迷わず300gを頼みました。

画像 002
↑クリックすると大きくなるよ

メニューを見てみると、つけ麺にラーメン、あとギョウザとチャーシュー丼があるくらいですね。
お昼にはお得なセットメニューもあるようです。

10分ほど待ったでしょうか?
つけ麺300gが来ました。
画像 005
なかなかおいしそうなビジュアルです。
つけ汁にはのりの上に魚粉?が乗っかってます。
つけ麺の上には薄めのチャーシューが2枚とネギがトッピングされてます。

画像 006
麺はかなり太くて少し平べったい麺です。
ぷりぷりでなかなか旨い麺です。
チャーシューはもう少しジューシーさがほしいかな。
厚さもうすめで、チャーシューはもう少しがんばってほしい。

画像 007
つけ汁は魚粉が入っているせいか、かなり魚介が強いです。
そのせいかつけ汁自体はそれほどの濃さは感じませんでした。

つけ汁と麺とのマッチングはなかなかよくて、300gという麺の量でもペロリと頂きました。
私はいままで、つけ汁で魚介のほうが強いつけ麺は食べたことがなかったのですが、これもおいしいですね。
でもどっちかというと、とんこつが強いほうが個人的には好みのようです。

麺を食べ終わったあとに、スープ割りをお願いしました。
画像 008
これがちょっとイケてませんでした。
というのも、スープの入れる量が多かったようで薄すぎでした。
少しうすめて旨みを増すのがスープの役割だと思うのですが、完全にスープだけの薄い味になっていました。
これはちょっとお店の人が入れる量が多かっただけの話でしょう。
ちと残念。

■難波でつけ麺300gが680円で頂けるというのは、ホントにコスパ高いです。
「つけ麺きゅうじ」とともに、お金はないけどおなかいっぱいつけ麺食べたい!って方には最適です。
まだできたてのお店ということで、つけ麺には改良の余地ありかもしれませんがこのコスパでは文句ありません。
この値段で頑張ってほしいと思います。

平日の9時ごろ伺いましたが、どんどんお客さんが入ってきます。
これだけ目立つ場所でこのコスパならば納得ですね。

■あほいち
住所:大阪市浪速区難波中3-7-20
電話番号: 
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休



大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
参考になりましたら応援クリックお願いします!

続きを読む »

タグ : なんば・日本橋

『ラーメン来来亭 玉串店』チェーン店。でもおいしいラーメン屋さん。

とある平日のお休み。
車で出かけたのはいいが、お昼に何を食べようか全く考えてなくてランチ難民になってました。

どこか行きたいトコはなかったかと考えてみると、ド派手な黄色い看板が頭に浮かびました(笑)
『ラーメン来来亭(らいらいてい)』さんです。
画像 002

来来亭は近畿地方を中心にすごい店舗数を展開しているラーメンチェーン店。
大阪では市内よりも郊外に多くの店舗があって、ちゃんとした駐車場を備えているのが特徴です。

チェーン店なので何の期待もせずに入ったのですが、いい感じのラーメン屋さんでした。
まずお店に入ろうとすると、お店のドアを店員さんが空けて迎えてくれました。

駐車場に車が入ってくるのをスタッフさん達で確認してお客さんを迎えるようにしているようです。
ラーメン屋さんで、ドアを開けて迎えてもらったのは初めてです。

店内は結構広くて、青を基調としたカウンター席と座敷が半々といった感じです。
カウンターは20席ほどかな
店員さんは皆声がよく出ていて元気よすぎです。
カウンター席に座りましたが、ポップやらなんやらで賑やかな感じです。
画像 005

メニューを見るとかなり豊富で、ラーメンと定食類、一品や飲茶なんかも充実してます。
ラーメン横綱なんかと比べると断然メニューが豊富ですねー
画像 003 画像 004
 ↑クリックで大きくなるよ!

定食メニューがボリュームがあってよさそうだったので、『ギョウザ定食』880円を注文!
来来亭さんは麺の固さや背油の量、ねぎの多い・少ないなどが好みで細かく注文できます。
今回は初めてだったので、ねぎ多目だけお願いしました。
しかし平日のランチタイムのかなり遅い時間にいったのですが、結構お客さんが入ってきます。
サラリーマンがさっときて、さっと食べるのによさそうな感じです。

画像 008
しばらくして『ギョウザ定食』が来ました。
お 結構ねぎたくさん盛ってくれてます。うれしいなぁ

画像 007
画像 011
ラーメンは京都風醤油味の鶏がらスープに背脂が鉢いっぱいに浮かんでいます。
見た目はかなりギトギトで濃そうです。
でも違います。かなりあっさりしてます。
でもつまらないあっさりではなくて、すごくコクがあるうまいあっさり醤油ラーメンです。
麺も結構細めんでスープによーく絡んでいい感じです。
これはうまい!

画像 009
セットのギョウザもかなり大ぶりで、普通にうまかった。
ラーメンも普通サイズですが、かなりのボリュームがあって、全部食べ終わるとかなりお腹いっぱいになりました。

■郊外型のラーメンチェーン店です。
私も最初はチェーン店ということで、たいした期待はしてなかったんですが、いいラーメン屋さんです。
まずスタッフの教育が行き届いていて、おもてなしの心があるようです。
ラーメン自体も結構あっさり旨くて、また行きたいなと思わせます。

また一品などのメニューも充実してますし、飲茶やアイスクリームの天ぷらなんかの面白いメニューもあり、お店をよくしていこうという向上意欲が感じられるのがいいですね。

私の地元にもわりと近くに何店舗かあるので、また行きたいと思います。
周りのお客さんが「こってりラーメン」をよく注文していたので、こってりラーメンが気になります。

■来来亭 玉串店
住所:大阪府東大阪市玉串町東1丁目10-25
電話番号:0729-63-6966
営業時間:11:00~24:00
定休日:なし
駐車場:あり 15台ほど?



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
参考になりましたら応援クリックお願いします!


タグ : 東大阪・八尾

『麺乃家』人気店のつけ麺はやっぱり旨かった!-上本町・谷9

今まで何度もお店の前を通っては、その行列にビビッテしまい食べれずにいた『麺乃家』にようやく行くことができました。
画像 002

上本町・谷町9丁目あたりでは、おいしいと評判のお店です。
場所は大阪上本町駅から谷町筋を北に5分ほどの所にあります。
私がお店の前を通ると必ずといっていいほど待ちの行列が出ているお店です。
平日の夜10時頃に、偶然近くによったのでお店を除いてみると行列がない!?

この機会を逃したら、次いついけるかわからなかったので即インです!

店内は意外と狭く、入り口付近にカウンター3席ほどでその隣に4人テーブルが一つあり、その奥にカウンターが6席ほどあります。
なるほどこの席数では行列もできるのも納得です。
待たずにカウンターに座ることができました。

店内は7割ほどのお客さんがいました。
食べたいのはつけ麺で決まっていたのですが、メニュー見てみます。
画像 003 画像 004

つけ麺でもいろいろ種類がありますねー
カレーつけ麺とか、丹波黒豆つけ麺とかも旨そう。
今回は初めての訪問なので、基本メニューと思われる『ひやあつ十八番』800円を注文です!

画像 005
店内は木目基調のラーメン屋さんらしい雰囲気。
軽快なBGMが流れています。
お店は5人ほどで切り盛りされていました。
このお店の規模にしてはかなり多いですね。

10分ほどで来ました。『ひやあつ十八番』800円です。
画像 006
おぉー 何か麺が光り輝いてみえます。
いい小麦粉を使っているんでしょうね。麺からいい香りがしてくるような気がします。

画像 007
麺はやや細め?のストレート麺。十八番というのはおそらく麺の太さを示す番号ですね。
ツヤツヤで光輝いてマス。

画像 008
つけ汁です。見た目すごい和風な感じです。

はやる気持ちを抑え写真もそこそこのいただきます。
これは・・・

めっちゃ うまいー!


麺がプリプリで、あっさりだけどしっかりしたつけ汁によく絡んでます。
このつけ汁がすごい和風な感じなんですけど、あっさり濃いい感じですだちをちょっとかけると酸味が利いて素晴らしく上品なつけ汁です。
こんな上品なのは初めてです。うまい!

またこのつけ汁に棒状のチャーシューが結構入ってまして、これがまたいい感じにジューシーでうまいです。
結構おなかいっぱいだったんですけど、あっという間にいただいてしまいました。
麺の量も2玉ということですが、適度な量で十分満足できました。

■上本町・谷町9丁目あたりでは、評判のいい人気店です。
ピークタイムは必ずといっていいほど行列ができてます。
いままで行列のために食べることを断念してきましたが、今回ようやく麺乃家(めんのや)さんでいただくことができました。
今回は運良く並ばずに座れましたが、食べている間にもどんどんお客さんがこられて満席状態になりました。
食べてみた感想は、

やっぱ行列ができるだけのことはある。そうとう旨い!

って感じでした。
もっと早く来ておけばよかったです。
平日の遅い時間ならならばなくても座れるかもしれませんね。
今度は普通の麺乃家らーめんも食べたいです。

麺乃家(めんのや)さんご馳走さまでしたー!


■麺乃家 (めんのや)
住所: 大阪府大阪市中央区上本町西5-1-6 寛永ビル 1F
電話番号: 06-6761-9117
営業時間:11:30~14:30 18:00~23:30(日曜、祝日は~22:00、売り切れ次第閉店)
定休日:月曜・第3火曜
席数:13席(カウンター9席、テーブル1席)
駐車場:なし


大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
参考になりましたら応援クリックお願いします!

続きを読む »

タグ : 谷六・谷九・上本町・玉造・京橋

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。