スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『麺乃家(めんのや)』を居酒屋使い。

こんにちは。ぎゅうにゅうです。
久々の更新になり申し訳ありません。
こんなチンケなブログでも楽しみにしてくれている方もいらっしゃるようで、ほんとにありがとうございます。
これからもほそぼそと更新していきますので、遊びに来てくださいませ。

今回の記事は、以前お邪魔してその上品でなんともいえないおいしさに感激した『麺乃家(めんのや)』さんでいろいろいただいてきました。
画像 001
平日の夜8時ごろにお邪魔しましたが、外には行列がありません。あれれ?
と中をのぞきますが、店内でも1組ほどが待っているだけです。
どうやら天神祭りの影響かわかりませんが、すいている日だったようです。

待っている間にメニューを見せてくれるので、いろいろと注文しました。
以前はつけ麺をいただいたのですが、今回はいろいろと注文です!
画像 004 画像 003

まずはビールでプハーッ!
結構な距離を歩いてきたので、この一杯のビールがうまいんです。
画像 002

まず来たのが、チャーシュー丼330円です。
画像 003
これが330円というリーズナブルな価格ながら、かなりのボリュームでごついチャーシューの角切りがたくさんはいっていました。
味付けもおいしくてかなりお得感あります。
一人で全部食べたかった。

次に来たのが肉餃子300円と、鳥のから揚げ2本・400円です。無料のキムチもいただきました。
画像 004
画像 005
から揚げは、めずらしく骨付きです。香ばしくてなかなかおいしいです。
餃子はやや小ぶりながらも、餡がたっぷり入っていて印象的な餃子でした。

ほぼサイドメニューを制覇しました(笑)
どれもお安くてボリューミー。とくにチャーシュー丼がおすすめです。

そしてそして最後の〆につけ麺です。ぜいたくですなー
同行者と違うラーメンを注文して、違うラーメンも味わいたかったのですが二人ともつけ麺でした(笑)
注文したのは、ひやあつ18番(しょうゆ)800円です。
画像 008
あぁーうまそうなビジュアルです。
今回も麺が黄金色に光輝いていますね。
お味はいうまでもなく、絶品といいますか私の好みドンピシャといった感じです。

画像 006
麺はつやつやでやや細めでするすると食べられる食感がたまりません。
そしてまたこのつけ汁があっさりしたしょうゆベースながらも、なんともいえない旨みといいますか、まったり感があってしっかりうまい感じで超好みです。
チャーシューの角切りがごろごろ入っていて、またこのチャーシューもジューシーでうまいです。

おなかいっぱいになりながらも、夢中でいただきました。
最後はとっくりで割りスープを出してくれるので、スープ割りをして余韻を楽しみました。

■平日の8時ごろでしたが、偶然にも待ち時間はほとんどありませんでした。
それでも13席ほどの小さい店内は満員で、私たちが帰るころには10人ほどが待っていました。
やっぱし人気店ですね。
今回はラーメンだけでなく、サイドメニューもいただきましたがどれも安くておいしかったです。
やはりチャーシュー丼330円がおすすめです。
また今度行くときはつけ麺とチャーシュー丼をがっつりいただきたいです。
同行者もつけ麺はほぼ初めてとのことでしたが、なかなか好評で気に入ってもらえたようです。

麺乃家(めんのや)さんご馳走さまでした~!

■以前の麺乃家さん記事


■麺乃家 (めんのや)
住所: 大阪府大阪市中央区上本町西5-1-6 寛永ビル 1F
電話番号: 06-6761-9117
営業時間:11:30~14:30 18:00~23:30(日曜、祝日は~22:00、売り切れ次第閉店)
定休日:月曜・第3火曜
席数:13席(カウンター9席、テーブル1席)
駐車場:なし


スポンサーサイト

タグ : 谷六・谷九・上本町・玉造・京橋

更新のペースがさらにゆっくりに・・・

こんにちは。ぎゅうにゅうです。
先ほどの記事でなんとか1周年を迎えられました。という報告をさせてもらいました。

その後、いろいろありまして記事の更新ペースが遅くなりそうです。
このブログはグルメブログですので、記事にするネタがなくなることはないのですが

もうひとつ運営しているブログにちょっと力を入れたいという気持ちが大きいので、このグルメブログの更新ペースはしばらく、さらにゆったりになりそうです。

まぁもともとたいした記事を書いていなかったので、たいしたことはないとおもうのですが
もしこのブログを楽しみにして下さる方がいるかもしれませんので、一応報告です。

ブログのジャンルがグルメなので、私が死なない限りこのブログは続けていきたいと思います。

ぎゅうにゅう。

ブログ開設1周年!

こんにちは。ぎゅうにゅうです。
世間では夏祭りが開催されはじめ、学生は夏休みが始まり夏真っ盛りといった感じですね。
仕事帰りに地元の夏祭り?に立ち寄ってきましたが、もわーっとあたたかい空気に浴衣を着た女性をみると「夏やなぁー」としみじみ思います。

さて私ごとではありますが、グルメブログ『まったり生きたい。』がなんとブログ開設1周年を迎えることができました。
飽き性でめんどくさがりな私が、たいした記事がかけなかったことはさておき、1年間もブログを続けられたのは、ブログを見に来てくれるかたのコメントや励ましのメッセージのおかげです。

またブログのテーマがグルメということで、人間が生きていくためには欠かせないことだったことも、ブログを続けられた要因のひとつだと思います。

今1年前の記事を見て見ると、ちょうどこないだ行ったUKCafeでした。
その当時と比べると、ずいぶん写真の撮り方もうまくなったと思いますし、文章も多少表現豊かにはなっているとは思いますが、まだまだですね(笑)

1年前と比べても私生活の環境は厳しくなっていますし、これからも厳しくなることが予想されます。
ですが貧乏になっても、ごはんは食べないと生きていけませんから、ブログは続けていけると思いますし続けるつもりです。

これからも、少しでもお店の雰囲気や感じなどをわかりやすく伝えていきたいと思います。
応援よろしくおねがいします♪

ぎゅうにゅう。

『麺や紡(つむぐ)』完成度の高いおしゃれらーめんを食す!東大阪

こんにちは。ぎゅうにゅうです。
関西は梅雨というのに、真夏のような暑さですね。
熱風が吹き荒れております。

今回はすっかり人気店になった『麺や紡(つむぐ)』にいってきました。
最初にいったのは2008年の年末でした。あれから半年以上たってお店も認知され、東大阪市を代表するらーめん屋さんになったようですね。
画像 002
画像 004

最近ではとうとうつけ麺も始められたようで、気になるところですが今回は一番最初に食べて感動した淡成らー麺を頂きにきました。
店内はカウンター6席ほどとテーブル席が2つほど。
店内の雰囲気は以前と変わっていないですね。
こぎれいにされていて、店内は清潔感があります。

画像 005 画像 006
メニューを確認すると、やっぱりつけ麺があります。
なになに淡成つけ麺と熟成つけ麺がありますねー
値段は並盛(220g)750円、大盛(340g)850円、特盛(460g)950円があります。
先客はつけ麺を食べられておりました。

つけ麺にもかなり心を動かされましたが、初志貫徹で
『淡成らー麺』550円と『メンマ丼』400円を注文!
冷たいお茶を出してくれるので、ぐびぐび飲んで待ちました。

画像 008
まずは『淡成らー麺』が来ました。
やっぱりキレイでセンスあふれるビジュアルですねー
ほのかにいい香りがしてきそうです。
画像 013

やっぱしこちらのらー麺はうまいです!
こちらのスープは最初に魚介系がガツンときて、それから鳥系のまったーりとしたうまみが口の中に広がります。
やや細めのそばのようなストレート麺との相性もバッチリです。
こんな上品な?おしゃれなスープのラーメンはなかなかありません。
チャーシューはやや厚めのものが1枚。これもとろとろジューシーでうまいです。
あまりにうますぎて、夢中で食べたので口の中がヤケドしました(笑)
これほど完成度の高いらー麺が550円とは頑張っておられます。

画像 010
一緒に注文した『メンマ丼』400円です。
以前にもいただいたのですが、これがまた最高にうまかった。
ごはんの上に、細切れのチャーシューと大量のメンマ、ねぎやのりなどをトッピングしたご飯ものなのですが、メンマがたくさんでおいしくてご飯との相性も最高。
これもむさぼるようにいただきました。

■淡成らー麺とメンマ丼でかなりおなかいっぱいになりました。
かなり久しぶりにいただきましたが、淡成らー麺はさらに完成度が高くなっていました。
メンマ丼もおいしく、すでに東大阪を代表するらーめん屋さんになりつつありますね。
となりの方が食べていたつけ麺もうまそうだったので、次はつけ麺を食べに行きたいと思います。

■麺や 紡~つむぐ~
住所:大阪府東大阪市西堤学園町1-6-5
アクセス:近鉄奈良線「河内小阪駅」から徒歩10分
TEL :06-6720-9287
営業時間 :11:00~14:30、18:00~22:30
定休日:日曜日

タグ : 東大阪・八尾

『Le Noues papillon(ル・ヌー・パピヨン)』で本場ピストロを味わう!

こんにちは。ぎゅうにゅうです。
梅雨とはいいながらも、あんまり雨も降らなくて蒸し暑い日が続きますね。
でもやっぱり私は寒いより暑いほうが好きです。
寒いとぜんぜん活動的になれなくて、ほぼ冬眠していますから(笑)

知人が晩御飯をご馳走してくれるとのことで、興味のあったこちらのお店にお邪魔しました。
『Le Noues papillon(ル・ヌー・パピヨン)』さんです!
画像 001

ご存知の通り、心斎橋のビストロ・DAIGAKUさんの姉妹店で今年の3月にオープンしたお店です。
DAIGAKUさんにもいったことがないのに、いきなり姉妹店さんにお邪魔です(笑)

画像 002
店内は本場ビストロを思わせるよーな、まさにビストロって感じの雰囲気。
適度にリラックスできるカジュアルな感じがいいですね。
席数は30席ほどだったと思います。

まずはビストロならワインということで、ワインを注文
っても私はほとんどわかんないので、ソムリエさんにイメージをいって赤ワインで口あたりのよさそうなものをチョイスしてもらいました。
ソムリエさんは親切でしたよー
デキャンタで2400円ほど
画像 004
画像 007
画像 006
ワイングラスの絵(ぶたさんでしょうか)がなんかかわいいっす。
ワインもすごく口当たりがよくおいしいワインです。

ワインの下は、サービスで出してもらったポテサラみたいなやつ。
パン(+315円)を注文してパンの上に乗っけて食べるといい感じです。
ワインが進みますー

料理は前菜+主菜+デザート+コーヒーで4200円のディナーコースを注文です。
料理のメニューはDAIGAKUさんのこちらのページから確認できますよー

前菜・主菜で別々に頼めば4皿の料理を楽しめるので、違うものを頼むことで意見が一致しました。
前菜は『アジのマリネ 温かいじゃがいものサラダ』『テリーヌ・ド・カンパーニュ カルバドス風味』をチョイス
主菜は『四元豚の肩ロースのロティ』『牛舌の煮込み 粒マスタード風味』を選択!

店内はだいたい半分ほどの入り。
予約していったんですが、まだそこまで人気店にはなっていないようですね。
3月オープンということで、まだ認知されていないんでしょう。
みんなワインをグビグビ飲まれてて楽しく談笑されてます。ビストロってこういう雰囲気なのがいいですねぇー

画像 008
これは私チョイスの『テリーヌ・ド・カンパーニュ カルバドス風味』です。
いちなりガッツリボリュームです(笑)
テリーヌはかなりしっかりした味付けで岩塩や玉葱をワインで煮詰めたもの、パンとあわせていただきます。
おいしくてワインが進みます。

画像 009
同行者チョイスの『アジのマリネ 温かいじゃがいものサラダ』です。
すごいきれいないろどりです。アジのマリネは意外と普通のお味でした。
付け合せのじゃがいもや野菜もたっぷりです。

画像 011
主菜で同行者チョイスの『牛舌の煮込み 粒マスタード風味』です。
牛舌がとろとろに煮込まれていて、おいしいー
これも付け合せのお野菜とともにガッツリボリューム

画像 013
私チョイスの『四元豚の肩ロースのロティ』です。
豚肉大好きなんですよねー
ちょっとレアー目に仕上げられた四元豚は、適度な歯ごたえがありめっちゃジューシー。
ボリュームありすぎ(笑)
下に敷き詰められたボテトとチーズがおいしくて料理もワインも進みます。

もうすでにかなりおなかいっぱいだったのですが、デザートも注文!
画像 014
うーんどれも魅力的やなー

画像 018
これは同行者チョイスの『オレンジのクレープ グランマニエのソース』これ相当うまい!

画像 021
画像 019
私チョイスの『タルト・オー・ショコラ バニラアイス添え』です。
ちょっとイメージと違いましたが、これもおいしい。飲み物は紅茶・エスプレッソ・コーヒーから選択でき私はコーヒーをいただきました。
コーヒーもおいしいコーヒーでしたよ。
いい感じでおなかいっぱい。

■お店は本場のビストロを思わせるような雰囲気。
適度にカジュアルな感じで、だらーっとすごせる雰囲気がいい感じです。
お料理はボリュームたっぷりでなかなかおいしく、お値段も相応です。
今回は4200円のコースと赤ワインをデキャンタで頂き、二人で11000円ほど。
それなりのお値段にはなりますが、ワイワイとワインを飲みながら楽しく過ごせる雰囲気はプライスレス(笑)です。
心斎橋のDAIGAKUさんも、とりあえずランチにいってみようと思います。

■Le Noeud Papillon(ル・ヌー・パピヨン)
住所:大阪市中央区安土町1-5-7
電話番号::06-6262-0123
営業時間:11:30~14:00 18:00~22:00
定休日:月曜日
駐車場:なし



大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
一日1ポチありがとうございます。

タグ : 谷四・天満橋・堺筋本町

『麺座ぎん(銀慈狼)ぎんじろう』でガッツリラーメンを食す!@堺市

こんにちは。ぎゅうにゅうです。
梅雨といいながらも、雨が降らないと湿度が高いのであっついですねー
こないだ外を歩いていると、初めて真夏を感じました。


最近のお気に入りの曲です♪

さてさて最近は大阪でも、桁違いにボリュームのあるラーメンが食べれるお店が出てきました。
関東では二郎系なるすごいボリュームのラーメン店があり、その亜流やら本流やらのお店が数多くあるようですね。
私は二郎系は食べたことはありませんが、ブログなどでそのボリュームのすごさは見たことがあります。

ここ大阪では、「麺屋・団長」やその姉妹店、「麺屋・武士道」
そして京都では「ラーメン荘・夢を語れ」や、その姉妹店 「ラーメン荘・地球規模で考えろ」
などで、この二郎系を意識したボリュームのあるラーメンが食べれるようです。
でもこの二郎系のことを安易に触れると、信者の方に反発を買うのでこのへんにしておきます。

堺市にある「麺座ぎん」で、月曜・火曜の夜営業のみ『銀慈狼(ぎんじろう)』の別の店名になり、がっつりボリュームのあるラーメンが食べれるとのことで行ってきました。
噂どおりのすごいラーメンでした!
画像 002
画像 001


月曜日の晩10時過ぎに伺いましたが、6人ほどが待っていました。
やっぱし人気なんですねー
場所は南海高野線・堺東駅から徒歩5分程度のところです。
お店に駐車場はないですが、近くにコインパーキングがたくさんあるので止める場所に困ることはないでしょう。

メニューはシンプル
ミニらーめん(麺150g、野菜200g)550円、並らーめん(麺300g、野菜200g)700円、ドカらーめん(麺450g、野菜200g)の三種類です。
現在は準備中ですが、つけそばとまぜそばも将来ラインナップされるようです。

あとはチャーシューや野菜、煮玉子などがトッピングできます。
チャーシューは小豚150円、大豚300円、ドカ豚500円となっています。

20分ほど待って、ようやく店内に入れました。
入ってすぐにある券売機で食券を購入します。
画像 003
クリックで拡大!

行くまえの予定では、並らーめん700円+小豚150円+野菜マシ(無料トッピング)あたりを考えていたのですが、チャーシューのトッピングが売り切れでした(悲)
気を取り直して並らーめん700円を購入です。

店内は奥にまっすぐにカウンター席が並んでいます。
席数は12席ほど。以外と店内は清潔感があります。
いちばん奥の席が空いたので、案内されます。

画像 005 画像 006

食券を渡し、野菜マシをお願いします。
脂マシなども希望であれば一緒に行ってくださいね。
先に座っていたカップルで、男の人がミニらーめんを注文していてチラッとみたんですが、ミニなのにでかい器で普通のラーメンの大盛りくらいありました。
なんかちょっと不安になってきましたが大丈夫でしょうか(笑)

10分ほどして注文していた、並ラーメン700円がきました!
画像 007
すさまじいビジュアルです。麺が見えません(笑)
大量のモヤシとチャーシュー、おろしニンニクが表面を覆っています。

横のアングルからもどうぞ
画像 009
器の横幅はそれほど大きくはないと思いますが、すごく底が深い器です。
食べ始めるのにすこし戸惑っていました。
ニンニクをたっぷり入れて、野菜と麺をひっくり返して混ぜてくださいとありますが、不可能です(笑)

まずはモヤシから食べ始め、なんとか麺までたどり着きました。
それから少しずつ麺を食べて、混ぜるスペースを少しずつ広げていきます。
とてもラーメンを食べているとは思えません。

画像 012
麺はかなりの太い麺で、もちもちしてておいしいです。
スープは醤油がかなり勝っている豚骨醤油でしょうか、意外とあっさりしたスープです。
自分的には少しラーメンダレを加えるとちょうどいい感じでした。

画像 011
チャーシューもごつい塊で、デフォでもたくさん入ってます。
かなりトロトロで、すごい味が染み込んでておいしかったー
こうなるともっと味わいたかったので、小豚がトッピングできなかったのは残念。

並ラーメンは麺300g、野菜200gということで、野菜マシにしたので野菜は300gくらいになっているんでしょうか?
とにかく麺も野菜もすごい量で、ぜんぜん減らない感覚に陥ります。
でもモヤシもキャベツもしゃきしゃきでおいしいですし、これだけの麺の量なのに最後まで伸びずにもちもち感が維持されてたのはすごいですね。

やっぱり最後の方は味に飽きてくるので、ニンニクやラーメンダレなんかをいれて、少し味の印象を変えてやると最後までおいしくいただけました。
おなかいっぱいになりましたが、なんとか完食です。スープは健康のために残しました。
画像 013

■銀慈狼(ぎんじろう)さん、ホンマにご馳走さまでしたー!

■となりのカップルで女の子が並らーめんを食べていたのですが、ほとんど食べていたようでビックリしました。
月曜・火曜の夜のみ、銀慈狼のらーめんが食べれます。
もともと麺座ぎんさんは、評判の高いらーめん屋さんなので銀慈狼も大人気です。
どの時間帯にいっても多少待つことは仕方ないでしょう。
ラーメンはすごいボリュームですが、ボリュームだけではなくておいしくいただけます。
このボリュームで700円は最高のコスパではないでしょうか?
こんどはやはり並らーめん+小豚+野菜マシ+脂マシあたりをいっときたいと思います。
大量のニンニクを消費しましたので、次の日は大変なことになっていました(笑)


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
一日1ポチありがとうございます。


■銀慈狼(ぎんじろう)
住所:大阪府堺市堺区北瓦町2-3-23
TEL:072-232-0044
営業時間:18:00~23:30
営業日:月・火曜日のみ
駐車場:なし(周囲にコインパーキング多数あり)



大きな地図で見る

タグ : その他大阪市内&府内

『イタリア食堂 ガフーリオ』でお得感いっぱいのパスタランチ@難波・日本橋

こんにちは。今日のランチはこないだディナーにいって、なかなかよかったお店に行ってきました。
もともとランチの評判が高かったので、気になっていました。

『イタリア食堂 ガフーリオ』さんです。
画像 003

以前のディナーの記事はこちら


実はもともとちがうピストロのお店に行く予定だったんですが、臨時休業でお休みだったのでこちらのお店にお邪魔したのです。

千日前通りの日本橋1の交差点近くで細い路地を入ったところにあります。
このお店に行くつもりでなければ、なかなか見つけられないお店です。

ランチタイムも終わろうとしている13時半ごろに行きました。
店内は半分ほどの入り。昼間っからワインを飲んでいる熟年カップルもいてはりました。
カウンター席、テーブル席、座敷とありますがテーブル席に座らせてもらいました。

画像 004

ランチメニューも結構豊富です。
パスタランチ900円~にビジネスランチ1000円、Pizzzaランチにドリアランチ1000円と、コース1800円~もあるようです。

パスタの気分だったので、パスタランチにしようかと思いましたがパスタだと2種盛りが+100円で選択できるので、そちらをチョイス。
大盛りサービスとのことで、『パスタランチ2種盛り』1000円を大盛りで注文!
あと以前ディナーで食べたときにドルチェがおいしかったので、+200円でドルチェも追加
しめて1200円です。


画像 005
別のメニューを見てみると、ほかにもいろいろなメニューがありそうです。
気になったのが、セットでついてくるドリンクでHOTコーヒーやエスプレッソを選ぶとおかわりできるとのこと。
今回はアイスコーヒーだったので確かめられませんでしたが、おかわり自由だとかなりお得ですね。

画像 006
画像 009
最初にセットのサラダと、熱々のパンが来ました。
サラダはまあ普通のサラダです。量も多くはないですね。
あっさりしたドレッシングがおいしかったです。

パンは3種類あって熱々でした。
パスタのソースにつけようと思い、手をつけずに置いておきました。

画像 011
しばらくしてパスタ2種盛りがきましたー!
おぉー 大盛りなのでどちらも結構な盛りです。うれしぃー

画像 012
こちらはオイルベースのパスタで、本日は『イタヤ貝とキノコのオリーブ』です。
キノコは舞茸ですね。
以前のディナーの時も思ったんですが、こちらのパスタ、ソースが絶品なんですわ。
オイルベースなんで味付け難しいと思うんですが、なんともいえないうまいソースでやや細めのパスタに適度に絡んでうまいです。

画像 013
こちらはトマトソースで、『ツナと福井玉ねぎのトマトソース』です。
これも玉ねぎがたくさん入っていて、具沢山。
んでこれもソースが絶妙にうまいんですわ。
麺がやや細めなのでソースによくからんでめちゃうまです。

ボリュームも申し分なく、どちらも熱々のうちにぺロリと頂いちゃいました。
残ったソースはパンに染み込ませてキレイに頂きましたー

画像 016 画像 017
最後にアイスコーヒーと+200円で追加したドルチェを頂きました。
本日のドルチェはパンナコッタでした。

こちらのドルチェがまたうまいんですわ。
トローリまろやかで、すごく本格的なお味。
かなり遅めのランチでしたが、適度におなかいっぱいでまったりできました。

■ランチはパスタランチ900円からあり、これだけでも十分ボリュームあります。
パスタは大盛り無料なのがうれしい。
そのほかにも、パスタの代わりにメインがついたビジネスランチ、ドリアやPizzaがメインになったランチも1000円であり、どれも魅力的です。
+200円でおいしいドルチェが追加できますし、HOTコーヒーなどの一部のドリンクはおかわりできるなど、非常にコスパがいいですね。
しかもパスタはかなりソースがおいしくてレベル高いです。
接客もいい感じで、ランチは特におすすめです!
難波でランチに困ったらこちらですね

イタリア食堂ガフーリオさんご馳走さまでしたー!


■イタリア食堂 ガフーリオ (Gaffurio)
電話番号:0066-967-147189 (予約専用番号、通話料無料)
       06-6635-0055
住所:大阪府大阪市中央区千日前2-3-1 セブンマンション 103
営業時間 :11:30~15:00 17:30~24:00
定休日:不定休



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
一日1ポチありがとうございます。

タグ : なんば・日本橋

『Sonnet(ソネット)』完全手作りドーナツは素朴においしい。東大阪・布施

皆さん。こんにちは。ぎゅうにゅうです。
梅雨だというのに、結構晴れる日も多いですね。
さすがに7月になので、晴れると暑いです。
私はちょっと体調崩してしまいました。皆様も体調には気をつけてくださいね。

らーめんたむらさんで、大盛りつけ麺を食べたあとSonnet(ソネット)さんにドーナツを買いに行きました。
画像 001
場所は近鉄布施駅から徒歩5分くらいのところにあります。
大きい道路沿いにあるので、割とわかりやすいです。
お店の写真をとったときに、左下におっちゃんがいてこちらをガン見していたことはナイショです。

こちらのドーナツは手作りを売りにしていて、とても素朴なお味でおいしいんです。
「ちちんぷいぷい」でも紹介されてたようです。
そういや少し前に大丸百貨店の催事で出展されてたんですが、そのときは買いに行けませんでした。

プレハブのようなお店に入ると、いい匂いが店内に広がっています。
基本的にはドーナツはプレーン120円とシナモンシュガー125円の2種類です。
それ以外にも日替わりのドーナツがあります。
こちらのお店は基本的に予約してドーナツを頼んでおき、時間にとりにいくという方が多いようです。
でも予約できるのはプレーンとシナモンシュガーの定番2種類のみなので、注意して下さいね。
画像
日替わりドーナツは昼1時ごろと夕方6時どろの2回揚がるので、そのタイミングでいくと買えそうです。

今回は定番メニューの『プレーン』120円と『シナモンシュガー』125円を購入。
ちょうど今から揚げてくれるとのことで、5分ほど店内で待たせてもらいました。
すごくいい匂いが漂っています。
狭いお店なのに店員さんは3人ほどいらっしゃいました。
待つために座ったテーブルには予約されて用意されたお客さん用のドーナツの袋がところ狭しと並んでいました。

すぐにドーナツがあがりました。
おなかいっぱいだったんですが、揚げたてのプレーンドーナツを頂きました。
画像 005
食べて見ると、外はカリカリなんですが中はふんわり。
ドーナツなのにあっさりしてて、噛むごとに素朴ななつかしい味がお口に広がります。
いやーおなかいっぱいですけど、おいしいっす。
素材や揚げ方にもこだわっていらっしゃるんでしょう。

家に帰ってから食べた、シナモンシュガーもほんのりシナモンが効いててこれもあっさりおいしかったです。
画像 004

■この日は日替わりであんドーナツがあり激しく食べたかったんですが、時間が合わず買えませんでした。
定番メニューのプレーン、シナモンシュガーはどちらも素朴なお味でおいしいドーナツです。
日替わりでさまざまなドーナツがあるので、そちらも食べて見たいです。
購入はやはり予約しておいて、とりにいくのがいいと思います。

■Sonnet(ソネット)
住所:大阪府東大阪市長堂2丁目4-19
電話:06-6789-9477
営業時間:11:00~21:00(12:00~21:00/日曜)
定休日:火曜日(日曜 不定休)
駐車場:なし



大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
一日1ポチありがとうございます。

タグ : 東大阪・八尾

『らーめん たむら』でセンスあふれるガッツリつけ麺を食す!東大阪市

こんにちは。ぎゅうにゅうです。
最近は6月でも真夏のような暑さになったりと地球規模での気候変動が感じられますね。
体調管理がたいへんですが、何をするにも体が資本ですのでみなさん体調管理には気をつけてくださいね。

今日のお昼は、ランチタイムにも営業を始められた、東大阪市・布施にある『らーめん たむら』さんに言ってきました。
画像 0049
京橋にある名店「花京(はなきょう)」で修行された方が出されたお店です。
非常にセンスある、上品でうまいらーめんが頂けます。
場所は近鉄・布施駅下車で徒歩5分ほど。
布施ラインシネマのすぐ近くです。

かなり前に一度つけ麺をいただいたことがあります。
最近ランチタイムにも営業を始められたようなので、ひさびさにこちらのつけ麺を頂きにきました。

画像 007
店内はカウンター席のみ10席ほどの小さいお店です。
らーめん屋さんですが、おしゃれで清潔感があります。
女性一人でも大丈夫そうな雰囲気ですね。
若い店主とホール担当のアルバイト?らしき人の2人で切り盛りされてました。

メニューを拝見! ↓クリックで大きくなります。
画像 006

つけ麺は豚骨魚介ベースと、和風鶏がらベースの2種類ですね。
どちらにするか迷ったんですが、今回はつけ麺・豚骨魚介ベースを大盛り(440g)で注文!
大盛りだと1080円とらーめんとしてはかなりいいお値段がするんですが、これは食べてから高いか妥当か判断したいと思います。

ランチタイムの開店直後にいったのですが、待っている間にもどんどんお客さんが入ってきます。
こちらのお店は常連さんが多いとか

10分ほど待って『豚骨魚介ベース つけ麺大盛り』1080円がきました。
まず麺がきました。
画像 010
おぉーすごいボリュームです。さすが大盛り440g
トッピングもデフォルトですごい豪華です。

画像 014

すぐに豚骨魚介ベースのつけ汁もきました。
つけ汁だけをいただくと豚骨と魚介がうまーくブレンドされていて、しっかりした味つけですけど濃くないという絶妙のつけ汁になっています。
なんというか店主のラーメンセンスといいますか、繊細でおしゃれな感じがしますね。

麺はなかなかの中太麺で、みるからにぷりっぷりです。
さっそくいただくと、ほんまぷりっぷりでめちゃうまです。つけ麺との愛称もいい感じです。
つけ麺はほんと麺のおいしさを味わえる料理ですねぇー

画像 016
またトッピングのチャーシューが超極厚で、めっちゃジューシーでうまいんですよ。
このチャーシューのうまさは以前食べたときもかなり印象に残りました。
ホント「肉くってるなー」という感じが味わえてよかったです。

画像 017
この味付け玉子だけを見ても、こちらのお店がただものではないことがわかります。
見た目からしておいしそうでしょ?
どうしたらこんなうまい味付玉子作れるんでしょーか

結構おなかいっぱいになりながらも、夢中でいただきました。
おいしいものをお腹いっぱい食べれるのはホント幸せですね。
今度は和風鶏がらベースのつけ麺を食べたいです!

「らーめん たむら」さんご馳走さまでしたー!

■らーめん たむら
住所:大阪府東大阪市足代新町8-2 陽光ビル1F
電話番号:06-6789-1188
営業時間:11:30~14:30 18:00~23:30
定休日:月曜休み
駐車場:なし



大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
一日1ポチありがとうございます。

続きを読む »

タグ : 東大阪・八尾

『U・K WILDCATS CAFE(UKカフェ)高井田本店』でブレックファースト!

こんにちは。ぎゅうにゅうです。
早いもので2009年も7月ですね。
もう半分が過ぎたわけです。くいのないように必死に生きております(笑)

今回は朝早く出かける用事があり、ちょうどこちらのお店近くを通ったので久しぶりに寄ってきました。
『U・K WILDCATS CAFE(UKカフェ)高井田本店』です。

画像 014
中央大通りの高井田インター近くの側道沿いにあります。
お店はごらんのようにド派手なのですぐにわかるのですが、駐車場がお店より手前にあるので車で行かれる方はご注意を!
駐車場は10台ほどあるのですが、1台あたりの駐車スペースがかなり狭いのでキレイに止めないとドアを空けるスペースがなくなります(笑)
近くには有名な洋食ビストロのChez NoA (シェ ノア)があります。
ここも一回はいっときたいですね。

平日の朝9時ごろいったんですが、先客は1組だけで意外と空いていました。
こちらのお店はいかにもアメリカンな雰囲気で料理もいい意味でおおざっぱで、量も半端なくアメリカンサイズです(笑)
ランチメニューなどは恐ろしくボリュームがあり、大食いの方には一目置かれる存在のお店です。
堺市にも店舗があり、東大阪の高井田店が本店になります。

店内はやっぱりアメリカンな感じで、いろんな張り紙がしてあります。
真ん中に大きなカウンターテーブルがあり、その周りに2人・4人テーブルがあります。
全部で40席ほどでしょうか?
画像 004

画像 002

さて今回はあくまでも朝食を頂きにきたのでブレックファーストメニューを注文です。
朝食メニューは全部で7種類
・TypeA 厚切りつバタートースト・ボイルドエッグ・ベイクドオニオンポテト・ドリンク
・TypeB 厚切りつぶつぶ生ジャムバタートースト・ベイクドオニオンポテト・ドリンク
各400円
・♯1 スクランブルエッグ・フレッシュグリーンサラダ・厚切りつぶつぶ生ジャムトースト・ベイクドオニオンポテト・ドリンク
・♯2 ジューシーなグランドビーフのホットサンド・フレッシュグリーンサラダ・ベイクドオニオンポテト・ドリンク
・♯3 ラージエッグのチーズオムレツにテネシーTasteのカントリーハムのホットサンド・フレッシュグリーンサラダ・ベイクドオニオンポテト・ドリンク
・♯4 Very Simpleなオニオンといりたまごのフライライス・フレッシュグリーンサラダ・ベイクドオニオンポテト・ドリンク
・♯5 ジャワカレーOne Cup Style・フレッシュグリーンサラダ・ベイクドオニオンポテト・ドリンク
各500円


メニューも何かアメリカンな雰囲気がありますね。
今回は♯3を注文するつもりだったんですが、なぜか♯2を注文していました。
まあいいか・・
こちらのお店の朝食メニューはすべてのドリンクの中からどれでも選べるのがすごいところ。
ドリンクだけで450円とかしますから、それだけで元とれてます。

       画像 008
まずは注文したドリンクが来ました。
アイスカフェオレですね。これ単品だと450円です。

画像 010
それからしばらくして、ブレックファストスペシャル♯2がきました。
内容はジューシーなグランドビーフのホットサンド・フレッシュグリーンサラダ・ベイクドオニオンポテト・ドリンクです。

画像 011
なかなかのボリュームです。
グランドビーフのホットサンドはマクドのビーフパテよかぜんぜん上等なお肉で、ケチャップとマスタードをたくさんつけて、豪快にいただきました。
お味はどれもアメリカンな感じでおおざっぱですが、いいじゃないですか
安くてボリュームがあってアメリカンな雰囲気が味わえれば。
わしわしといただきまして結構おなかが膨れました。
500円でこれだけのボリュームはお得感あります。

やっぱし今度はランチメニューをいただきたいと思います。
ランチメニューも豊富でメニューごとに面白いエピソードがあるので興味深いですねー
24時間営業もうれしいところ

UKカフェの公式サイト

■UK Cafe(UKカフェ) 高井田店
住所:大阪府東大阪市高井田西5丁目4-30
電話:06-6783-1539
営業時間:24時間営業
駐車場:あり(10台ほどあるが、スペースが狭く駐車しずらいです)



大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
一日1ポチありがとうございます。

タグ : 東大阪・八尾

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。