スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉店されました。『あほいち』これからに期待の極太魚介つけ麺。コスパ最高

残念ながら閉店されました。

難波に用事があって、ちょっと気になっていたこちらのお店に行ってきました。
魚介とんこつ極太つけ麺のお店『あほいち』さんです。
画像 0099
場所は難波の大阪府立体育館のすぐ近くです。

ちょっと前にMのランチさんで紹介されていて、気になっていたお店です。
魚介とんこつ極太つけ麺が680円で食べれるとのこと。
しかも 「麺150g、200g、300g全て同額」
これは一度いかねばなりません(笑)

店内はカウンター10席ほどで黒いテーブルに白いイス。
ちょっとラーメン屋とは違う雰囲気でバーみたいな店内です。
画像 004

食券制のようで、食券を買います。
もちろんつけ麺680円を購入!

カウンター席に座り、食券を渡します。
麺の量を聞かれるので迷わず300gを頼みました。

画像 002
↑クリックすると大きくなるよ

メニューを見てみると、つけ麺にラーメン、あとギョウザとチャーシュー丼があるくらいですね。
お昼にはお得なセットメニューもあるようです。

10分ほど待ったでしょうか?
つけ麺300gが来ました。
画像 005
なかなかおいしそうなビジュアルです。
つけ汁にはのりの上に魚粉?が乗っかってます。
つけ麺の上には薄めのチャーシューが2枚とネギがトッピングされてます。

画像 006
麺はかなり太くて少し平べったい麺です。
ぷりぷりでなかなか旨い麺です。
チャーシューはもう少しジューシーさがほしいかな。
厚さもうすめで、チャーシューはもう少しがんばってほしい。

画像 007
つけ汁は魚粉が入っているせいか、かなり魚介が強いです。
そのせいかつけ汁自体はそれほどの濃さは感じませんでした。

つけ汁と麺とのマッチングはなかなかよくて、300gという麺の量でもペロリと頂きました。
私はいままで、つけ汁で魚介のほうが強いつけ麺は食べたことがなかったのですが、これもおいしいですね。
でもどっちかというと、とんこつが強いほうが個人的には好みのようです。

麺を食べ終わったあとに、スープ割りをお願いしました。
画像 008
これがちょっとイケてませんでした。
というのも、スープの入れる量が多かったようで薄すぎでした。
少しうすめて旨みを増すのがスープの役割だと思うのですが、完全にスープだけの薄い味になっていました。
これはちょっとお店の人が入れる量が多かっただけの話でしょう。
ちと残念。

■難波でつけ麺300gが680円で頂けるというのは、ホントにコスパ高いです。
「つけ麺きゅうじ」とともに、お金はないけどおなかいっぱいつけ麺食べたい!って方には最適です。
まだできたてのお店ということで、つけ麺には改良の余地ありかもしれませんがこのコスパでは文句ありません。
この値段で頑張ってほしいと思います。

平日の9時ごろ伺いましたが、どんどんお客さんが入ってきます。
これだけ目立つ場所でこのコスパならば納得ですね。

■あほいち
住所:大阪市浪速区難波中3-7-20
電話番号: 
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休



大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
参考になりましたら応援クリックお願いします!
残念ながら閉店されました。
スポンサーサイト

タグ : なんば・日本橋

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。