スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『らーめん たむら』でセンスあふれるガッツリつけ麺を食す!東大阪市

こんにちは。ぎゅうにゅうです。
最近は6月でも真夏のような暑さになったりと地球規模での気候変動が感じられますね。
体調管理がたいへんですが、何をするにも体が資本ですのでみなさん体調管理には気をつけてくださいね。

今日のお昼は、ランチタイムにも営業を始められた、東大阪市・布施にある『らーめん たむら』さんに言ってきました。
画像 0049
京橋にある名店「花京(はなきょう)」で修行された方が出されたお店です。
非常にセンスある、上品でうまいらーめんが頂けます。
場所は近鉄・布施駅下車で徒歩5分ほど。
布施ラインシネマのすぐ近くです。

かなり前に一度つけ麺をいただいたことがあります。
最近ランチタイムにも営業を始められたようなので、ひさびさにこちらのつけ麺を頂きにきました。

画像 007
店内はカウンター席のみ10席ほどの小さいお店です。
らーめん屋さんですが、おしゃれで清潔感があります。
女性一人でも大丈夫そうな雰囲気ですね。
若い店主とホール担当のアルバイト?らしき人の2人で切り盛りされてました。

メニューを拝見! ↓クリックで大きくなります。
画像 006

つけ麺は豚骨魚介ベースと、和風鶏がらベースの2種類ですね。
どちらにするか迷ったんですが、今回はつけ麺・豚骨魚介ベースを大盛り(440g)で注文!
大盛りだと1080円とらーめんとしてはかなりいいお値段がするんですが、これは食べてから高いか妥当か判断したいと思います。

ランチタイムの開店直後にいったのですが、待っている間にもどんどんお客さんが入ってきます。
こちらのお店は常連さんが多いとか

10分ほど待って『豚骨魚介ベース つけ麺大盛り』1080円がきました。
まず麺がきました。
画像 010
おぉーすごいボリュームです。さすが大盛り440g
トッピングもデフォルトですごい豪華です。

画像 014

すぐに豚骨魚介ベースのつけ汁もきました。
つけ汁だけをいただくと豚骨と魚介がうまーくブレンドされていて、しっかりした味つけですけど濃くないという絶妙のつけ汁になっています。
なんというか店主のラーメンセンスといいますか、繊細でおしゃれな感じがしますね。

麺はなかなかの中太麺で、みるからにぷりっぷりです。
さっそくいただくと、ほんまぷりっぷりでめちゃうまです。つけ麺との愛称もいい感じです。
つけ麺はほんと麺のおいしさを味わえる料理ですねぇー

画像 016
またトッピングのチャーシューが超極厚で、めっちゃジューシーでうまいんですよ。
このチャーシューのうまさは以前食べたときもかなり印象に残りました。
ホント「肉くってるなー」という感じが味わえてよかったです。

画像 017
この味付け玉子だけを見ても、こちらのお店がただものではないことがわかります。
見た目からしておいしそうでしょ?
どうしたらこんなうまい味付玉子作れるんでしょーか

結構おなかいっぱいになりながらも、夢中でいただきました。
おいしいものをお腹いっぱい食べれるのはホント幸せですね。
今度は和風鶏がらベースのつけ麺を食べたいです!

「らーめん たむら」さんご馳走さまでしたー!

■らーめん たむら
住所:大阪府東大阪市足代新町8-2 陽光ビル1F
電話番号:06-6789-1188
営業時間:11:30~14:30 18:00~23:30
定休日:月曜休み
駐車場:なし



大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
一日1ポチありがとうございます。





スポンサーサイト

タグ : 東大阪・八尾

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

らぁめん たむら(ラーメン@大阪 布施)

若き店主が頑張っていると評判のお店。店主は京橋の『花京』出身だとか。好きなラーメン屋さんの出身だけに期待も高まります。お店は、近鉄大阪線 布施駅から北側高架沿いを西へ行った所にあります。以前は深夜遅くまで営業されており昼の営業はされていませんでしたが、...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。