スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ガトーラスク グーテ・デ・ロワ』ガトーフェスタ・ハラダ-ラスクの王様なり!

こんにちは。ぎゅうにゅうです。
ホンマ久々の更新になりました。このブログの更新を楽しみにされている奇特な方、申し訳ありません。
一度更新を止めてしまうと、次に記事を書くのにすごいパワーが必要になります。
ここのところ他のことにパワーをとられてしまい、なかなか記事がかけませんでした。

ブログのネタは少しはあるので、なんとか1週間に1回のペースでも更新していこうと思います。

今回は、職場のグルメなSさんから頂いたものを紹介します!

『ガトーフェスタ・ハラダ』というお店のラスクです!
画像 002

このラスクの名前が『グーテ・デ・ロワ』といいまして、フランス語で「王様のおやつ」という意味だそうです。

最初このラスクを頂いたときは、

うん、ラスク うん、ラスクやな・・・・ うんうん

といった微妙な感じでした。

だってラスクですよ。
ラスクは今まで食べたことはありますが、ラスクという食べ物のおいしさの上限が理解できていると、それほどは期待できなかったからです。
ですが、グルメなSさんがわざわざお取り寄せしたラスクということで、期待していただきました。

これが食べてみると・・・・
画像 004

めっちゃ うまいー!
確かにただのラスクなんですが、上品なバター風味にほんのりのグラニュー糖の甘みが広がります。
これ確かに王様のおやつかもしんない。

私の中でのラスクの常識が覆されました。
いい素材を使うと、おいしいものができるんですねー
画像 005

お店は群馬県の『ガトーフェスタ・ハラダ』というお店 HPはこちら
食べログとかも調べてみると、かなーり有名なお店のようです。(私はまったく知りませんでした)

10月10日から5月上旬までは、このガトーラスクにホワイトチョコレートをコーティングした「ホワイトショコラ」が期間限定で販売されているとのこと。
これも一度食べてみたいものです!

Sさん、貴重なお菓子あんがとー!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。