スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ジャンク屋 哲』二郎系インスパイアの新店@奈良:富雄

こんにちは。ぎゅうにゅうです。
最近私生活で大きな変化があり、バタバタしておりますがなんとか生きております。

ラーメンネタが多くなってきましたが、今回もラーメンネタです。
いつも遊びに行っているブログで、二郎系インスパイアの新店が奈良・富雄に出来た情報をキャッチ!

ここ関西では、麺屋団長/武士道、銀二郎、ラーメン荘あたりがありますが、こういう大食い系メニューに目がないわたし。
そりゃー行かねばなりません(笑)
たまたま奈良・富雄に行く機会があったので(このラーメンを食べる目的のみで)、食べに行ってきました!

『ジャンク屋 哲(てつ)』さんです!
画像 031
風邪が強い日だったので、暖簾がめくれ上がってエライことになってます^^;
場所は近鉄奈良線・富雄駅を降りて、徒歩3分くらいでしょうか
午後1時すぎに突撃です!

店内はカウンター6席ほどとテーブル席が3つくらいです。
先客は2組とカウンターに2人いらっしゃいました。

注文するものは決まっていましたが、メニューを確認です。
画像 033
基本的にはラーメンとつけ麺があります。
ラーメンはデフォでも麺が200gと通常の1.5倍ほどありボリュームたっぷり
大盛りは同料金で300gとかなりのものになります。
これに無料と有料とトッピングがつけられます。

画像 032
野菜/ニンニク/アブラ/カツオ/カラメが無料でトッピングできます。

しばし悩んだあと気さくな大将に『豚入りラーメン200gに無料トッピング全増し(850円)!あとライス(50円)』と注文します。
ホントは大盛りで注文したかったのですが、初めてでデフォの量が分からなかったので大盛りは自粛しました。
結果的にはこれが大正解だったのです^^;

画像 034 画像 035
新しいメニューも考えられているようで、和え麺のジャンそば950円やカレーラーメン700円なんてのもありました。

こちらのお店は「食べる前に写メ」なんて張り紙があるので、写真撮影OKです。
私も基本的にお店の方に断ってから写真を撮っているのですが、こういうふうにしてくれるとうれしいですね。

カウンターに座ったので、調理状況がまるわかりです。
大量に茹でられたモヤシにビビリながらできあがるのを待ちます。

10分ほどまって、スゴイのがきました


『豚入りラーメン200gに無料トッピング全増し(850円)』です。
画像 036

これ大盛りではないですよ。普通盛りに無料トッピングを全部しただけですから^^;
すごいマウンテンぶりです!
チャーシューもこれでもかってくらいトッピングされてます。
野菜とかバカ増しってのにすると、総重量3kgほどになるそうです。おそろしぃー

ですが、この時のためにお腹をすかせていったのでまぁ普通に食べれるだろうと思っていました。

で食べ始めるのですが、このビジュアルですのでどこから食べればいいのやらよくわかりません。
マウンテンになっている大半はモヤシなので、このモヤシから食べ始めます。
ですがこのモヤシが思いのほか大量でなかなか麺までたどり着けません。

味は少し濃い目の醤油味で、ニンニク・アブラをトッピングしたことでジャンキーさを増しております。
なんとか麺にたどりつきます。
麺は太めでやや平打ち気味のプリプリ麺でなかなかおいしいです。
しかしあまりにも大量のモヤシのため、麺を食べ始めるころにはアゴが疲れていました。

豚というのが相応しいチャーシューとライスでしばし休憩
その後、モヤシと麺を絡めワシワシ頂きます。

最後のほうはあまりにも大量のモヤシに飽きが来ましたが、七味などで変化を持たせなんとか完食です!
スープは体に悪そうだったので残しました。

しかし普通盛りでこの値段でこのコスパはすごいです。
金のない学生などには、大盛りで野菜増し増しなんてすれば1日もちそうです^^;
なかなかすごいラーメンを食べさせてくれました。

ジャンク屋 哲さんご馳走様でしたー!

しかしこの富雄周辺はラーメンの激戦区のようですね。
このジャンク屋哲以外にも、「あまのじゃく本店」「きぶんや」「やまと支那そば華山」などのレベルの高いラーメン屋さんがあります。
で、この富雄はラーメン屋以外にもおしゃれなイタリアンやフレンチのお店が結構ありますね。
いくつか確認してきましたが、どれもおしゃれな概観でジブリのアニメに出てきそうな感じで興味ありありでした。
HanakoWestでグランプリをとったお店もあるようで、この富雄って場所大阪狭山あたりを連想させます。


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
美味しそうだったらクリックおねがいします


■ジャンク屋 哲 (ジャン哲)
住所:奈良県奈良市富雄北1-3-5 キタダビル 1F
電話番号:080-5322-5371
営業時間:11:30~14:30(スープ切れ終了) 18:00~23:00(スープ切れ終了)(月~土)
      11:30~14:30(スープ切れ終了) 18:00~20:00(スープ切れ終了)(日、祝)
定休日:不明
駐車場:なし


大きな地図で見る
スポンサーサイト

タグ : その他・他府県

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。