スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

La-Scuderia(ラ・スクーデリア)-岸和田の本格イタリアン@東岸和田

所用で実家に帰ったときに、ひょんなことからどこかランチに行こう!ってことになり急遽イタリアンのこちらのお店にお邪魔することになりました。

JR東岸和田から徒歩7分?くらいのマンションの1Fにある『イタリア料理 スクーデリア』さんです。
こちらのオーナーシェフはイタリア ミシュランの星つきレストランなどで修行された方のようで、地元では有名なお店のようです。
画像 001

遠い昔、私が年賀状のバイトをしていたときに、この店に年賀状を配達した記憶があります。
その時はスクーデリアというお店ではなく、イル・ピアットというイタリアンのお店でした。

本当に急に行くことになったので、お店の情報はまったく知りませんでした。
4台ほどの駐車スペースに車を止め、お店にあるランチメニューを見て吟味します。
1200円からランチメニューがあり、一番高いものはPLANZO COMPREAT5250円まであります。

ランチメニューはこんな感じです。
PLANZO A:1200円(前菜もしくはスープ、パスタもしくはピッツァ、ドリンク)
PLANZO B:2100円(サラダもしくはスープ、パスタもしくはピッツァ、デザート、ドリンク)
PLANZO C:5250円(前菜盛り合わせ、スープかパスタかピッツァ、魚料理、肉料理、デザート、ドリンク)
PLANZO S:2940円(前菜、サラダもしくはスープ、パスタもしくはピッツァ、魚料理もしくは肉料理、デザート、ドリンク)


画像 004 画像 002
画像 005
↑クリックで拡大します

メニューが複雑でわかりにくいです。
しばし(いやかなり)悩んだ後、私はPLANZO A、同行者はメインがつくPLANZO Sを注文することになりました。
やっとプランは決まりましたが、前菜やパスタ、メインをどれにするかでさらに迷いまくります。
好きなメニューが選べるのはうれしいんですが、多すぎてわかりにくいです。
しかもメニューによってプラス料金がかかるものも多く、総額がいくらになるのかわかりずらいです。
ランチはもうすこしメニューをシンプルにわかりやすくした方がいいのではないでしょうか?

画像 006
店内はすごくおしゃれで、カジュアルなイタリアンを想像していたのでびっくりしました。
ワインのビンや雑貨が至るところに置かれていて、おしゃれです。
本格的なイタリアンのお店のようです。
テープル席ばかりで、全部で20席ほどのキャパです。
土曜日の12時前に行きましたが先客は2組ほど。予約席もいくつかあります。
その後店内は満席になりました。人気店のようです。

画像 010
同行者のPLANZO Sにおまけ?でついてきたもつ煮込みのようなものです。
たしかおまけだったと思いますが、一番最初に出てきました。普通においしかったです。

画像 011
PLANZO Aの前菜です。
すごいボリュームです。生ハムやらサーモンやらジュレやらですごい豪華です。これだけで1000円近くしてもおかしくないんじゃー

画像 014
画像 015
PLANZO Sの前菜盛り合わせです。
これもすごい!牡蠣やハモやらレバーのパテやらとすごい前菜で彩り鮮やか。
凝りまくった前菜でおいしかったようです。
とても3000円コースの前菜とは思えません。

画像 009
パンも来ました。温めてくれてました。
テーブルに置いていたオリーブオイルで頂くとおいしかったです。おかわり出来るのでおかわりしました(笑)

画像 020
PLANZO Sのスープ『お野菜たっぷりのミネストローネ』です。一口頂きましたが具沢山であったかくておいしかったです。実はスープがなかなか来なくて忘れてるのかなーと話してて、こちらから声をかけて持ってきてもらいました。
ほぼ満席状態なので仕方ないのでしょうか?

画像 017
PLANZO Sのパスタ『キングサーモンときのこのタリアッテレ』(プラス210円)です。
うまそうです。
一口頂きましたが、サーモンがたっぷり入っていてソースはよくわからなかったんですが平打ち麺とよく絡まって旨かったです。俺がこれを頼めばよかった。

画像 018
PLANZO Aのパスタ『イベリコ豚チョリソと温泉卵のスパゲッティ・ペペロンチーノ』(プラス315円)です。温泉卵をよくかき混ぜてチョリソ(ソーセージ)と絡めて食べると、うん・おいしいー
でも最初のパスタのほうが好みかなぁ

メニューにパスタは大盛りできるとのことでどちらも大盛りで注文していました。
どちらもかなりのボリュームで、この時点ですでにおなかいっぱいです(笑)

画像 021
ここでやっとメインです。PLANZO Sの『イベリコ豚セレクト肉のあぶり焼き』(プラス315円)です。
これもかなりのボリューム。
少し頂きましたが、ジューシーでうまうまでした。肉の下には焼きおにぎりみたいなのがありました。

画像 022
画像 023
ようやくデザートにたどり着きました。さっくり1000円くらいのパスタランチを頂こうと思っていたのですが、えらい優雅なランチになってしまいました(笑)

私のPLANZO Aにはデザートがないのでプラス420円で注文したティラミス(写真上)んで、下がPLANZO Sのデザートで篤姫プリン(さつまいものなめらかプリン)です。
ティラミスは想像通りで普通においしかったです。
篤姫プリンは意味はよくわかりませんが、かなり固めのプリンでしたがさつまいもが香ばしくてこれもなかなか
ドリンクは私はコーヒー、同行者はカフェ・マッキャートを頂きました。

お会計はいろいろプラス料金があり、5,500円ほど。
メニューが複雑でわかりにくい点は気になりますが、コストパフォーマンスの高さはかなりのもの。
特にPLANZO Sはメインもついて3000円以下ですからかなりのものです。
特に前菜のよさが光りました。
料理の説明もきちんとしてくれます。
料理も旨くて、まさかこんな近場にこんな本格的なイタリアンのお店があるとは思いませんでした。

■週末のお昼に伺いましたが、1時前には店内はほぼ満席状態。
予約して行くのが確実のようです。
駐車場は4台分ありますし、JR東岸和田から歩いてでも行ける場所です。
この店はメニューがわかりづらく、お金のことを気にしてしまいそうですがお金のことは気にせず食べたい料理をどんどん注文して食べたいお店です。
ワインもたくさん種類がありました。

画像 016
こんなのが店内にありました。豚?イノシシ?
他のテーブルで、北京ダックみたいにスライスしてお客さんに提供していました。
たぶん豚ですね。こんなん見たの初めてです。

■イタリア料理 スクーデリア(La-Scuderia)
住所:大阪府岸和田市土生町5-3-29
電話:072-426-0455
定休日:毎週火曜日
営業時間:11:30~14:00 17:30~21:00
駐車場:4台
お店のホームページ:http://www.la-scuderia.com/



大きな地図で見る
スポンサーサイト

タグ : 堺・和泉・岸和田・泉佐野

コメント

No title

イタリア料理 スクーデリア
素敵な板案レストラン
お料理楽しそうです

No title

こんにちはryuji_s1さん。
コメントありがとうございます。
まさか岸和田にスクーデリアのような本格イタリア料理の店があるとは驚きです。
ディナーでワイン飲みながら、いろんな料理を頂きたいです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。