スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『宇野製麺所(うのせいめんしょ)』東大阪で本場の讃岐うどんが食べれる!

いろいろあって何故か近畿大学に来ています。
ということは、こちらのお店に行かねばなりません(笑)
『宇野製麺所(うのせいめんじょ)』です!
宇野製麺所

こちらのお店は「るみおばあちゃん」で知られる、本場香川の池上製麺所で修行された方がオーナーのお店です。
香川の池上製麺所はいったことはないのですが、有名なお店のようです。
お店に向かうと、座れそうだったのでおじゃましました。

お店の場所はというと、近畿大学の西門を出て近大通りを5分ほど。
お好み焼き「てらまえ」のある筋を右に入るとすぐにあります。

店内はかなりこじんまりとしていて、大将とお弟子さん?でしょうか。2人で切り盛りされてます。
カウンター4席と4人がけテーブル×2ほどです。

メニューを確認してみると・・・
画像 006
画像 011
久々にきたので、何を食べようかしばし迷ったあげく、注文したのは・・・

『親子ぶっかけ(冷)』780円を注文!

店内には製麺機があり、たまに大将が麺を切ってます。
いきなりすごい音がするのでビックリします。
画像 008
うどんとご飯のお得なセットメニューもあるようですねぇー

15分ほどまって、注文した『親子ぶっかけ(冷)』780円が来ました!
画像 015
画像 013
あぁー めっちゃうまそう!
麺がピカピカ光っています。

レモンをしぼっていただきます。
やっぱし・・・

めっちゃうまいー!

画像 016
エッジの利いたかなりコシのあるうどんは私の好みのドストライクです!
しかも想像以上のボリューム。これ大盛りじゃないっすよね?
大盛り頼んだら完食できるやろーか

トッピングの鶏のから揚げと玉子天も、ボリュームありありで揚げたてサックサクでうまいっす!
むさぼるように無心で頂きました。

『宇野製麺所(うのせいめんじょ)』さんご馳走さまでしたー!

■お昼のピークタイムをはずしていったんですが、たまたま座れたものの狭い店内はすぐに満席状態に。
テレビのニュースなどでは高速料金が1000円になったことで、本場の讃岐うどんを食べに行かれている方も多いようです。
大阪でも本場の讃岐うどんの味が十分味わえますよ。それも東大阪で。
たしかに本場のうどんは旨いですが、最近の大阪のうどん屋さんはかなりレベルが高くなってきてるようです。

■宇野製麺所 (うの せいめんじょ)
住所:大阪府東大阪市小若江4-11-15
電話番号:06-6725-0792
営業時間:11:00~15:00 17:30~21:00
定休日:水曜日
駐車場:なし(近くにコインパーキングあり)大学通りになり
春休みが終わると学生でごった返しますのでご注意を。



大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
  ↑    ↑     ↑
ブログランキング参加しています!
参考になりましたら応援クリックお願いします!
スポンサーサイト

タグ : 東大阪・八尾

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。